Zombie apocalypse(ゾンビ・アポカリプス)とビルダーバーグ会議と野田内閣改造2012/06/03 17:05

こんなニュースが世間を騒がせているようだ

以下引用


脳を食べたり、顔を食いちぎったり、猟奇事件相次ぐ
CNN.co.jp 6月2日(土)15時21分配信

(CNN) ここ1週間、脳を食べたり顔を食いちぎったりする猟奇事件相次いでいる。これを受けて、死んだ人間が起き上がることなどありえないことは誰もが承知しているが、「Zombie apocalypse(ゾンビ・アポカリプス)」という言葉がネット上で脚光を浴び、1日朝にはグーグルの検索語の傾向を表示するサービス「グーグル・トレンド」で1位となった。

以上引用CNN
以下全文は

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120602-00000015-cnn-int


マスコミが好きそうな事件が多発している時は、何かから眼を逸らすためというのが、基本ですね。



ま、今回は、ビルダーバーグ会議から眼を逸らすためだと思いますが。。



そのビルダーバーグ会議は、5月31日から6月3日。


日本では、6月3日にサッカー日本代表のワールドカップ予選がありますが、これも人々の感心を逸らせるためのセオリーです。

裏で、日本国民に都合が悪い案件が進んでいるに違いありません。

それは何でしょうか??

日本では、ビルダーバーグ会議の行われる翌日の6月4日に内閣改造が行われるそうで、その人達の都合で日本の大臣がすり替えられる危険性が高いです。

最も危険なのは、TPPに反対し、日本の農業を守っている鹿野農林水産大臣です。

最近で、最も日本国民のために活躍している鹿野大臣を、『中国のスパイに情報を流した』ことにして、葬り去ろうとしている、とんでもない売国奴達が居ます。

言うまでもなく、自民党と民主党の一部の人達です。


鹿野農林水産大臣は、日本国民の当然の財産を守ろうとしているだけです。


嵌められたんですよ。ビルダーバーグ会議の連中とその手羽先に


STOP TPP !!

大飯原発再稼働とホルムアルデヒド水道水2012/06/09 15:46


野田の福井大飯原発再稼働宣言、セオリー通り、日本代表のワールドカップ予選サッカーの試合のある金曜午後でしたね。


で、当ブログの本体も散々攻撃を受けているわけで、ここに書いているのですが、エキサイトブログの『福井版』って何よ??

なんで『福井版』に繋がるんだろうなあ。

なんで『福井版』



で、原発再稼働を宣言したと同時に『梅雨入り宣言』でしたね。


これもセオリー通り。


前から、原発マフィアは、気象改変システムを反原発勢力のデモ潰しのために導入しようとしているということは、述べてきました。


インフルエンザ特措法や、オウムの残党とやらが出頭したのも同じラインからでしょう。

駅構内は、警官でいっぱいです。

これ、オウムや渋谷の殺傷事件のせいになってますけど、前にも書いたように、オウムや殺傷事件の前から警備してますね。


あれは何かというと、我々を監視しているわけです。

我々の原発再稼働反対運動を監視しているわけです。




スタクスネットや新型のウィルスによって、今や原発は簡単に爆破出来るようになっているわけです。


その危険があるから、原発は絶対に稼働させてはならないのです。

で、木曜日に東電OL殺害事件で被告人に再審請求が通りましたよね。


これ、権力に都合が悪い情報は金曜の午後に出されるというセオリーから外れていました。

ということは、これは権力には都合悪くない情報なんだと思いました。



ということは、その時のもっと小さな記事に重要な情報が隠されているはず。

ということで調べてみると、先日の千葉・茨城のホルムアルデヒド水道水騒動で、廃液を流していたDOWAハイテックの責任を問わない方針を埼玉県が確認と新聞に出てたわけです。

まあ、これだろうと。


で、こんな情報が出てきました。

以下引用



ターンオーバー(turnover:湖水大循環)」
 
水は4℃の時に体積が最低に、比重が最大となります。
湖沼の水温は春から秋の間、表層ほど暖かく、深くなるに従って冷たくなります。

ところが その温度変化は直線的ではなく、
ある水深を境に急激に温度が低下する“サーモクライン(水温跳層)”と呼ばれる壁のような層を作って、
それを挟んだ表層と深層の水の循環交流が無くなります。
 
また、標高の高い湖では、
冬になると温度層が逆転して、深層には4℃の温かい水が、表層にはそれより冷たい軽い水が分布し、
明確なサーモクラインは作らないものの、
やはり表層と深層の水の交流は無くなります。

湖に流れ込んだ枯れ葉など有機物は、湖底で微生物に分解され、
そこに低酸素で富栄養な汚い水のエリアを作ります。
 
しかし、いくら風や流入河川が湖に対流を起こしても、
サーモクラインに阻まれて、湖底の汚い水が表層まで運ばれることはありません。
同じことは、
比較的水に溶けにくく、すぐ泥や有機物と結合して沈澱してしまうセシウムにもあてはまると思います。
 
ところが、年に2回その安定が崩れます。
 
湖の表層温度が上昇する早春と、温度が低下する晩秋のわずかの期間、
サーモクラインが消え、湖の表層と深層の温度差がなくなくなるのです。
その時期に強風などで湖水に強い対流が起こると、
湖底の汚い水が一気に撹拌され、ちょうど湖全体がシェイクされた状態になります。
 
その状態をターンオーバー(湖水大循環)と呼びます。
釣りに行ってこれに出くわすと、
昨日までの爆釣がウソのように、当たりひとつなくなります。


  
今回の本当の舞台は関東の水がめ、矢木沢ダム(奥利根湖)です。
広大な原生紅葉樹林を水源に持つ人造湖で、
釣り人からは“日本のカナダ(!?)”などと呼ばれて親しまれています。

しかしその一方、早川マップを見ても判るように、
周囲はセシウムホットスポットの山々に囲まれています。

秋の紅葉〜落葉により、セシウムをたっぷり付着させた落ち葉は、
さまざまルートで大量に湖に入り、矢木沢ダム湖の底に蓄積されているはずです。
 
実際、湖底の泥からセシウム2900bq/kgを検出と発表されてますが、
個人的には そんな生易しいものではないと思ってます。

なるほどね、釣りをしている人 ならばこその視点でしたね。

矢木沢ダムの水位、放流量など公式データを2005年まで遡って調べてみました。
 
基本的に、ダムは水を溜めてナンボであり
ダムは通常、冬季や夏場の渇水期、豪雨などのイレギュラーな事態を除いて、
年間を通じて貯水率90〜95%を目標に水を溜め込み、
それを超えると一気に放流して目標値まで水位を戻す…を繰り返しています。
 
しかし、今年はそのパターンに大きな変化が見られました。
この春、雪解けに水の流れ込みは3月下旬から始まりました。
それまで40%程だった貯水量も約1ヶ月で ほぼ満水となり、
4月26日からは下流への放流が開始されます。
 
ところが通常であれば、水位を下げるため“一気に”放流するところなのですが、
今年に限って、放流量を93立方m/分にぴったり固定した定量放流を始めたのです。
こんな放流方法は前代未聞です(6年間限定、とのことですが)。
  
放流量を変える時も、少しずつ、数時間は間隔を開けてから行っており、
きわめて慎重に放流量をコントロールしている様子が伝わります。
まるで大量放流を恐れるかのように…。
 
何とか99%台に維持された貯水率ですが、
降雨の影響で5月3日からじわじわと上昇を続け、ついに100%を突破します。
これも、極めて異例で危険な事態のはずなのに、
相変わらず放流量は93立方m/分に固定されたまま、
当然、水位はさらに上昇を続けます。
 
貯水率が104%を越えた5月5日朝9時、耐えきれずに放流量を増やしますが(200立方m/分に固定…)、
まる1日後に貯水率が99%まで下がると、すぐ95立方m/分に戻してしまいました。
 
5月7日22時、放流を一時中断、以降は水位に関係なく、
10-15時間間隔で放流と停止を繰り返すサイクル放流に切り替わりました。
この方式も異例です。

さて、ここでホルムアルデヒド関連の時系列を再確認しておきましょう。
 
5月15日:春日部で検出
5月17日:埼玉県から群馬水道局へ連絡
5月18日:埼玉行田浄水場で取水停止、千葉上花輪、北千葉浄水場取水停止
5月19日5時:千葉の取水制限解除、
   同14時(読売):原因をヘキサメチレンテトラミンに特定、ルートも烏川に絞られると報道。

5月21日18時(NHK):汚染源、源因物質は依然特定できず。
5月22日:埼玉県ヘキサ‥に絞り取扱い工場調査を開始
5月24日:厚労省、正式にヘキサ‥に特定、流出量も推定
5月25日:DOWAハイテックが廃液処理を産廃業者に依頼、それが烏川に流出したことが判明

DOWAと産廃業者は過去に取引関係にはなかったそうですが
今年5月になって初契約、5月10日に問題の廃液が引き渡されています。
そして、数日以内に処理され、烏川に放流された模様です。
慌ただしいですね・・・。 この辺りは後述に。

矢木沢ダムに話しを戻します。
 
5月16日9時、
サイクル放流から再び定量放流に戻すが、5月17日21時放流を一時停止します。
 
5月18日13時、
雨によ流入増加で貯水率が上昇、またまた93立方m/分で定量放流を開始、
だんだん下流が騒がしくなってきました。
 
同23時、
下流の薗原ダムが放流を開始、わずか17時間で貯水率を94%から23%まで減らします。
 
やや遅れて下久保ダム、渡瀬遊水池も放流開始、
ホルムアルデヒド希釈のため利根川水系の流量を倍増させたとアナウンスされました。
それに呼応して満水の矢木沢ダムも大放流を開始……しません。
  
矢木沢ダムが放流量を増やし始めるのは5月19日14時、
最終的に放流量240立方m/分、貯水率96.2%で5月20日5時、放流は一度止まります。
 
5月21日4時、ついに矢木沢ダムが本気モードで放流を始めました。
翌日22時までぶっ通し!、貯水率を76.3%まで落としてようやく静かになりました。
 

私が昔よく釣りに行った中禅寺湖では、
例年5月上旬からターンオーバーが始まり約1ヶ月続きます。
より標高の低い矢木沢ダムでは、おそらく4月下旬頃からだと思いますが、
なにせ道路の開通=解禁なので、私たちには確認出来ません。
ちなみに、今年の奥利根湖(矢木沢ダム)の解禁は5月11日でした。
 
利根川ダム管理事務所によれば、
今年は例年より融雪が遅れ4月中旬以降本格化した、
とあります。
気象データでも、4月10日頃から最高気温が15℃を越える日が続き、
それに比例して矢木沢ダムへの雪代の流入も増えています。
雪代は冷たいため、当初は湖の表層に留まりますが、
表水温の上昇に伴って徐々に深いところまで流れ込むようになります。
ターンオーバーの始まりです。
 
4月22.23日にまとまった雨が降り、24.25日には晴天で20℃まで気温が上昇、
おまけに24-26日までは連日10m以上の強風、間違いなくここですね。
汚染された湖底の泥と、やはり汚染された落ち葉で濾過された雪解け水…
 
4月26日には
間違いなく矢木沢ダムの湖水は強烈なセシウムシェイクになっていたはずです。
(さらに5月4-5日の豪雨と、5-6日の台風並みの強風はトドメだったでしょうが…)
 
矢木沢ダム周辺の汚染は周知の事実ですから、
定期的な水質チェックはしていたはず。
ダム関係者はともかく、
報告を受けた東電や役人連中はさぞ驚いたと思います。
(湖沼学の基礎知識なぞ持ち合わせていないでしょうからね)。
運悪く、同時期に矢木沢ダムは満水となりました。
安全のために湖水を放流しなくてはなりません。
 
苦肉の策が、例の定量放流です。
あわよくば下流のダム放流で希釈され、うまく誤魔化せるかもしれない…。
流量を変えたり、間歇的に放流したり、試行錯誤の跡が見られますが、
その後のホルムアルデヒド騒ぎからすると、
それだけでは難しいと判断されたのだと思います。
 
ダムは満水、
もし集中豪雨でも起きれば緊急放流しなければならないが、
そうなったら水質検査をクリアできず
“放射性物質”を理由に取水制限しなくてはならなくなる…かも。
それだけは絶に対困る!
 
・・・しかし、頭のいい奴がおりました。
 
『有毒物質を理由に浄水場を止めてるスキに、
 他のダムと併せて一気に矢木沢ダムを放流すれば、
 安全なレベルまで水位を落せないか?(実際は厳密にタイムラグを計算してですが)』
 
もしかしたら、このシナリオは予め用意されていたのかも知れませんが、
実際に作戦を発動するには如何せん時間が足りません。
本来なら、自分達の足跡を残さない、きれいな仕込みでいきたいでしょうが、
それは やはり無理でした。

で 発覚して話が大きくなった訳で、
仕方なく 過去に不祥事を起こした身内 を利用して
いつも通りの手順での情報操作を使います。 

それがヘキサメチレンテトラミンとDOWAハイテック。
会長が内閣参与で経団連理事、東電の経営・財務調査委員
なんて分かりやすいのでしょう。
 

原子力ムラの頂点のひとつ、読売新聞のフライング記事も味わい深いです。
高崎金属工業に関しては、嵌められたとも思いますが、
借金で首が回らなくなっている可能性もアリます。
 
かくして、
“日本の”水質基準を“わずかに”越えるホルムアルデヒド“生成”を理由に、
複数の浄水場を閉鎖、まんまと矢木沢ダムの放流が成功しました。

ホルムアルデヒド検出についてのニュースで、社名が出ましたね。
埼玉県本庄市の金属加工メーカー「DOWAハイテック」は、
DOWAホールディングスの子会社のようです。
DOWAホールディングス代表取締役会長について調べてみました。

Wikipediaより
吉川 廣和(よしかわ ひろかず、1942年 - )は日本の実業家。群馬県生まれ。
DOWAホールディングス代表取締役会長兼CEO。内閣府参与。
『吉』の字は正確には上の『士』が『土』。

来歴

群馬県立高崎高等学校を経て、1966年、東京大学教育学部を卒業後、同和鉱業に入社。同社新素材本部長、常務取締役、代表取締役副社長等を経て、2002年、代表取締役社長に就任。2006年、後任に河野正樹を指名し、自身は会長に就任。2010年3月、行政刷新会議民間委員に就任(稲盛和夫の後任)。2011年5月、政府の東京電力に関する経営・財務調査委員会委員に就任。

内閣府参与、日本鉱業協会会長、日本銅センター会長、日本経団連理事、各種政府審議会委員なども務める。

…政府の東京電力に関する経営・財務調査委員会委員、だそうですが…。

原因物質のヘキサメチレンテトラミン(HMT)を流したとされる
産廃処理会社「高崎金属工業」の赤穂好男社長は
「HMTが入っていたとは聞いていない。知っていれば処理を断った」
と語った、とのこと。

DOWA社とは今回が初めての取引。
赤穂社長らによると、高崎金属工業の設備ではHMTの処理は出来ないが、
廃液受け入れ前に、運搬会社とDOWA社は設備を確認した、
ということです。

DOWA社とは今回初めて取引…。ますます怪しいです。

もし、放射能汚染を隠すためだったとしたら、
それが明るみに出れば。



以上引用終わり
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/1d1b0ad129d7bb3124c97b573f9f7153


ということで、この記事は、やはり最近釣りを趣味としている当ブログ管理人としては、非常に納得出来る説明であると思います。


当店の昔からのお客さんに、実は原子力資料情報室の方がいらっしゃって、その方の書いた本をいただいた事があります。


チェルノブイリ事故当時、一番セシウム汚染が高かったのは湖に居た魚食性の魚(パーチの仲間)だそうです。



セシウム汚染が一番酷くなるのは、事故から約1年後。

なぜかというと、放射性物質が付近の山々から流れ込んでくるからです。

広大な山肌から、ダム湖へセシウムが流れ込んで来るわけです。

そこに居た小さな魚を食べた魚食性の魚が一番セシウム濃度が高くなったのです。



今回、雪解け+5月5日・6日の突然の嵐でダム湖が溢れ出しそうになったわけです。


もちろん、それは、米韓合同演習『マックスサンダー=雷最大級作戦』による人工のものだったわけです。


これが、日本の水道乗っ取り作戦(E兵器+F兵器)なのでしょう。
そして、原発再稼働計画なのでしょう。

STOP大飯原発!!

気象操作?? 茨城で竜巻 他 突然の嵐
http://ccplus.exblog.jp/17932045/

交通事故とGPSと情報統制と竜巻の関係について
http://ccplus.exblog.jp/17945755/

511気象操作 火山噴火 日中韓サミット
http://ccplus.exblog.jp/17970279/

ホルムアルデヒド検出と水道事業の乗っ取り計画
http://ccplus.exblog.jp/18036887/

茨城のモンサント実験農場と竜巻とTPPの関係
http://ccplus.exblog.jp/18120922/

ザックジャパン ブラジルワールドカップ アジア最終予選第3戦 日本対オーストラリア戦アウェー 分析2012/06/14 17:17

サッカーの前に
明日、福井県知事が大飯原発再稼働を容認するのではないか?と言われていますが、充分注意していきたいですね。

近日中のデモはこちらです

6/15(金)東京~再稼働前提の事業計画に物申す~東電株主総会前段6.15アクション~もう福島にも新潟にも原発はいらない~19:00~
http://toudenmaeaction.blogspot.jp/

〃〃緊急!原発再稼動許すな!首相官邸前抗議18:00~
http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/06/615.html

〃大阪緊急!原発再稼動許すな!関電本社前抗議18:00~
http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/06/615.html

6/16(土)東京さよなら原発パレードin豊島10:45~
https://twitter.com/yonekura_haruna/status/207640450859925504

6/17(日)東京さよなら原発!三鷹アクション その313:00~
http://mitaka2011nonukes.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

〃〃脱原発と平和を求める市民デモ13:30~
http://saionji.seikatsusha.net/index.php?case=5

〃〃原発イヤだ!府中デモ13:30~
http://nonukefuchu.hatenablog.com/

〃〃怒りのエプロンデモ 
15:00~http://fairtax.seesaa.net/article/274294365.html

〃北海道大飯原発再稼働反対緊急デモ 13:00~
http://shuttomari.blogspot.jp/2012/06/blog-post_4850.html

〃青森大間原発反対現地集会11:30~
http://nonukesooma.wordpress.com/

〃福井大飯原発再稼働反対全国集会 新宿から16日に団体バス出発12:00~http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=1139

以上
http://www47.atwiki.jp/demomatome/



では、サッカーです。

2012年 6月12日(火) 20:00(現地時間)=19:00(日本時間) / 会場:ブリスベン(オーストラリア)

オーストラリア1−1日本

ウィルクシャー(後半25分)
得点
栗原勇蔵(後半20分)

GK: 1 川島永嗣
DF: 15 今野泰幸
  16 栗原勇蔵
  5 長友佑都
  6 内田篤人
  → 21 酒井宏樹(後半28分)
MF: 7 遠藤保仁
  17 長谷部誠(cap)
  4 本田圭佑
FW: 18 前田遼一
  9 岡崎慎司
  → 8 清武弘嗣(後半41分)
  10 香川真司
  → 2 伊野波雅彦(後半47分)


先発メンバーは、前回のヨルダン戦の時と、吉田の怪我のために栗原と変えた以外は、全く同じ。


     前田
香川   本田   岡崎   
  遠藤    長谷部
長友 今野 栗原 内田
     川島


     前田
香川   本田   清武   
  遠藤    長谷部
長友 今野 栗原 酒井宏
     川島

     前田
   本田   清武   
  遠藤    長谷部
長友 今野 伊野波 酒井宏
     川島


前回のヨルダン戦で、ああいう試合が出来れば、所謂アジアレヴェルでは負けないという話をしたけれども、今回の相手はそもそもアジアでは無い、オーストラリア。

一応AFCに加盟したけれども、他のアジアの国々とは全く質も実力も違う相手。

最新のFIFAランキングは、日本が23位でオーストラリアが24位。

全く互角といって良い準強豪国です。


オーストラリアが厄介なのは、ロングボール、ハイボールを多用して、巨大な体格を生かしてごりごり攻めてくるところですね。

今まで、この攻撃に対して散々痛い目に合ってきました。



案の定、前半から、その攻撃に苦しめられます。


日本は大きな相手に対してのウィークポイント。つまり、ボランチの長谷部選手のところを狙ってきます。

通常の強いチームは、このボランチのところに、ブスケッツやトゥーレ・ヤヤやファン・ボメルのようなでかくて強い選手を使っているわけですが、日本の最大の武器は、遠藤+長谷部の中盤の構成力にあります。

それでも、長谷部はかなりフィジカルは強いので、普通はなんとかなるのですが、オーストラリアくらい強いと、正直相当厳しかったですね。

長谷部は、かなりいっぱいいっぱいのようで、前半は珍しくパスミスを連発していました。

ただ、長谷部を擁護すれば、彼の日本のコーナキックにおけるカウンターを防ぐ役割というのは、非常に大きなものがあります。

日本がカウンターを防げているかなりの部分を長谷部がやっていると思います。



それでも、なんとかこの猛攻を防いだことで、流れは日本に来ました。


これは、一つには、オーストラリアの選手達が、2006年のドイツワールドカップのメンバーとあまり変わっていない、つまり高齢化が進んでいるということで、早めの猛攻をしかけてきたということのようです。

ドイツワールドカップの時は、オーストラリアは若くて充実した代表だったので、後半戦にロングボールハイボールで猛攻を仕掛けてきたわけです。

日本は、その攻撃にまんまとやられてしまいました。

しかし、今回は相手が高齢化していたため、その手法が使えなくなったのでしょう。


日本は、体力の落ちた後半にあの攻撃をやられると、大変厳しかったと思います。

それでも、日本は、大分時間のマネジメントが出来てきましたので、岡田ジャパンの時のように、後半一気にボロボロになるという場面がほとんど無くなってきました。

これも、ザックジャパンの良いところだと思います。


ただ、このオーストラリア戦は、連戦の後に移動して中二日。

これをほぼ同じメンバーで闘っているため、選手にもうひとつキレやプレースピード無かったように思います。
これは仕方ないと思いますが。


試合を決定付けたのは、オーストラリアのエース格であるブレシアーノの怪我による退場とそれに変わって入ったミリガンが、後半10分に早くもイエロー2枚で退場になったことでした。


数的優位になった日本が、非常に良い流れで攻撃出来るようになりました。

それまでの、日本のキーマンである遠藤と長谷部という二人のボランチへのプレッシャーが無くなってきました。


日本のゴールは、本田のショートコーナーから。
ショートコーナーを長谷部が本田にリターンして、右サイドを深くえぐり、相手を交わした時点で勝負あり。
栗原が流し込みました。




さて、この試合、清水のアレックス対今野という場面が再三ありまして、正直、これはかなりヒヤヒヤしました。

この試合の審判の判定基準は全く意味不明でしたので、いつイエロー2枚で退場になるかとヒヤヒヤして見ていましたが、意外にも取られなかったわけです。


むしろ、後半の途中までは、日本に有利な笛を吹いていたような印象でした。

ところが、それが一変します。
相手コーナキックの時に、内田がプレーとほとんど関係ないところでファウルを貰いPKに

これで同点。

オーストラリアのオジェック監督も「あれはファウルでは無い」という不可解な判定で日本はドローになりました。

まあ、正直なところ、アジアの試合では良くあることなんですが。

アウェーの試合では、正直どのような判定になるか、皆目検討が付きません。

なにしろ、アジアチャンピオンズリーグの決勝トーナメント、アウェー戦で、日本は全敗して早々に敗れ去りましたから。


この試合、引き分けで勝ち点1を取ったことは、非常に大きいと思います。

次回は、9月11日にアウェーでイラク戦だそうです。


はっ、この日程は。。

TPPその他充分注意しないといけない日程ですね。


サッカーもあれですが、まず日本の守備をしっかりやりましょう!!



text by
contemporary creation+
http://www1.parkcity.ne.jp/ccplus/


東京 吉祥寺 大正通りのセレクトショップ (メンズ+レディース)です

当ブログ管理人が、革命的なパンツの提案をいたします。
http://ccplus.exblog.jp/17827616/

ファッション日本代表とも言うべき日本の新しいデザイナーの服に要注目!!

元JIL SANDERのデザイナーである上榁むねのり氏のブランド
6月末までuemulo munenoliフェア開催します。
http://ccplus.exblog.jp/18082095/


こちらのアート×ファッションブログも再始動中
http://guild3.exblog.jp/


結婚式が出来る名建築のサイトはこちら
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

当ブログの
ファッション関係はこちらから
http://ccplus.exblog.jp/i9


欧州インポートは、ユーロ安のため、お買い得です。

6.22緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前&関電本店前抗議2012/06/21 14:06

違法ダウンロード刑罰化法案の成立、明日は消費税増税と、めまぐるしい政局ですが、JAXAの宇宙の平和利用の条項も削除されてしまいました。

気象兵器の利用ということなんでしょう。


そして福井の大飯原発再稼働も控えています。

先週の金曜に12000人を集めた首相官邸前のデモですが、今週もやるそうです。


以下引用転載

【追記あり】6.22緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前&関電本店前抗議

6月16日、野田政権は、大飯原発3、4号基の再稼動をついに正式に決定してしまいました。

野田首相、枝野経産相、細野原発担当相、藤村官房長官らによる、閣僚会合での中長期の安全対策をすべて後回しにした、「暫定的な安全基準」による「安全」との政府判断。
おおい町議会の、再稼動に慎重な多くの住民の意見を無視する形での再稼動容認。

福井県の原子力安全専門委員会による、「安全」との政府判断の追認。
野田首相の再稼働の必要性を訴える記者会見の「儀式」。
責任を負いたくないばかりに、この「儀式」を受けてようやく再稼動に同意した、西川知事や時岡町長。

こうした出鱈目で拙速なプロセスにより、今回の大飯原発再稼動は進もうとしています。
私たち、首都圏反原発連合は、3月29日より毎週、大飯原発再稼動反対の首相官邸前抗議を行ってまいりました。
当初300名程度だった参加者は、1000人→2700人→4000人→12000人と、回を追うごとに劇的に増加していきました。
福島第一原発事故の収束もままならないまま、そこから何の教訓を得る事もなく、再稼動ありきで物事を進めていった野田政権に対しての怒りがいよいよ噴出する形で、この抗議行動の規模は拡大を続けています。

野田政権は、世論の大半を占める再稼動に慎重な市民の声を無視し、今回の決断を下しました。
したがって、私たちもまた、今回の決定を黙って受け容れる必要は一切ありません。
6月22日(金)18時より、首相官邸前にて原発再稼動反対の抗議行動を行います。
また、大阪でも同日18時〜19時半、関電本店前にて再稼働反対の抗議行動を行います。
前回の12000人をはるかに凌ぐ、10万人規模の抗議行動で、大飯原発再稼動決定をただちに撤回すること、私たちが一切諦めていないことを、野田政権に対して突きつけましょう。
今まで以上の情報拡散とご参加をどうか宜しくお願い致します。

この抗議行動の情報を拡散する為に、緊急拡散ツイートキャンペーンに皆様のご協力をお願いします!

参加方法:原発再稼働に反対の方は、以下のボタンをクリックして、抗議の情報を拡散して下さい。
ツイート

ツイート文:【今週金曜!緊急大拡散!】#大飯原発再稼働決定をただちに撤回せよ !6/22(金)18時〜首相官邸前と大阪・関電本店前にて再稼働反対の超大規模抗議を行います。10万人規模で抗議しましょう!このページの「ツイート」ボタンで拡散にご協力を!→ http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/06/622.html

東京:
【日時】6/22(金)18〜20時予定
【場所】首相官邸前(国会記者会館前、国会議事堂前駅3番出口出てすぐ)
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志



大阪:
【日時】6/22(金)18~19時半予定
【場所】関電本店前(大阪府‎ 大阪市北区中之島3丁目6-16)
【呼びかけ】TwitNoNukes大阪有志


※反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等はなるべくご遠慮ください。
※スピーチに関しましては以下のご協力をお願いいたします。
1.一人あたり 「3分以内」 でお願いします。
2.反原発・脱原発テーマに関係のないテーマでのスピーチはご遠慮ください。
3.特定の団体のアピールにつながるスピーチはご遠慮ください。個人としてアピールをお願いします。
4.主催者側の意向に沿わない内容であると判断した場合、中断をお願いすることもあります。あらかじめご了承ください。
5.告知タイムは最後に10分設けていますので、そこでお願いします。

※その他、基本的に主催者の指示に従っていただきますようあらかじめご了承お願いたします。


以上転載終わり

何しろ現在は日米韓合同演習の最中なので、何が仕込まれているのか分りませんが、とりあえず100万人集めてしまえば、どうにでもなります。


私達の方が圧倒的に多いはずなんです。

原発再稼働反対派は、日本に7000万人は居ると思います。


その人達の声を正確に届けなくてはなりません。
デモに参加出来ない人達も、是非自分なりのアピールをしてください。

当店のウインドーには、『STOP原発再稼働』の紙が貼ってあります。

こういうの、各家がやれば良いんですよ。




それから、買い物バッグにアイロンプリントで、『STOP原発再稼働』とプリントすると効果的です。

メッセージ入りTシャツを着るのが恥ずかしい人でも、これなら苦にならないでしょう。

この原発再稼働反対買い物バッグを皆が毎日持ち歩けば、皆気付かざるを得ないはずです。
自分達が多数派だってことを


雨が降っていたら、ビニール傘にビニールテープで文字を書くことだって出来るのです。

もっと簡単にするなら、耐水性のシールにプリントアウトして貼付ければ良いです。


ようするに、何だって出来るわけです。
だから、7000万人のアピールが必要なんです。

サッカーや野球の観戦に行ったら、『STOP原発再稼働』の垂れ幕を掲げればよいのです。

プラカードを掲げれば良いのです。

いつでもどこでも、アピールすることは出来るのです。


今、日本は放射能による日本全土の汚染を選ぶか、そうでは無い道を選ぶかの岐路に立たされていると思います。


このまま原発が再稼働されれば、なし崩しに原発は再稼働され、また原発が爆発し、放射能汚染されるでしょう。

スタクスネットその他のウィルスによって、既に原発を爆発させることは、いとも簡単な事なのです。


当店では、6月23日(土)〜7月1日(日)の期間、『STOP原発再稼働SALE』を行います。


STOP原発再稼働関連のアピールグッズを身につけてご来店されたお客様は、当店の販売価格から10%引き(例外あり)させていただきます。


皆様も、是非アピールしてください。よろしくお願いいたいます。



以下、近日の原発反対デモのリスト



6/22(金) 神奈川 東電神奈川支店デモ第9弾 18:00~ http://ameblo.jp/kng-todendemo/entry-11265391776.html
〃 東京 緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議 18:00~ http://twitnonukes.blogspot.jp/
〃 大阪 緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!関電本店前抗議 18:00~ http://twitnonukes.blogspot.jp/
6/23(土) 東京 いのちとくらしを守れ!怒りの6・23国民大集会 11:00~ http://kokumindaisyuukai.blogspot.jp/2012/04/623.html
〃 〃 大飯原発の再稼働決定を撤回しろ!新宿デモ 14:00~ http://www.labornetjp.org/EventItem/1339480804245staff01
〃 北海道 原発いらないウォーク 11:00~ http://blogs.yahoo.co.jp/nonukes946/9473343.html
〃 神奈川 再稼働を撤回なさい♥お散歩デモ  16:00~ http://nonukeschi.exblog.jp/
6/24(日) 大阪 イノチアクション―反原発・脱原発デモ@大阪― 13:00~ http://inochicore.web.fc2.com/index.html
〃 〃 「再稼動を許すな!関電あかんでん!橋下いらんデモ!」  14:30~ http://zenkoyouth.jimdo.com/
〃 埼玉 原発さよならデモ@朝霞台 15:00~ http://saitama-action.com/?page_id=339
〃 千葉 「6.24 そうだ、船橋行こう。電車でGO!野田退治デモ!!!再稼働はダメなノダ!」 14:30~ http://uzomuzo.com/info/2043

以上
http://www47.atwiki.jp/demomatome/

6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前&関電本店前抗議2012/06/28 19:52



子宮頸癌ワクチンで失神した人が500人以上とか、いろいろ起きていて、書きたい事は山ほどあるのですが、とりあえず、まず、原発再稼働を止めましょう。

全てはそれからです。

以下引用


6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前&関電本店前抗議


6月16日、野田政権は、大飯原発3、4号基の再稼動をついに正式に決定してしまいました。

野田首相、枝野経産相、細野原発担当相、藤村官房長官らによる、閣僚会合での中長期の安全対策をすべて後回しにした、「暫定的な安全基準」による「安全」との政府判断。
おおい町議会の、再稼動に慎重な多くの住民の意見を無視する形での再稼動容認。


福井県の原子力安全専門委員会による、「安全」との政府判断の追認。
野田首相の再稼働の必要性を訴える記者会見の「儀式」。
責任を負いたくないばかりに、この「儀式」を受けてようやく再稼動に同意した、西川知事や時岡町長。

こうした出鱈目で拙速なプロセスにより、今回の大飯原発再稼動は進もうとしています。
私たち、首都圏反原発連合は、3月29日より毎週、大飯原発再稼動反対の首相官邸前抗議を行ってまいりました。


当初300名程度だった参加者は、1000人→2700人→4000人→12000人→45000人と、回を追うごとに劇的に増加しています。
福島第一原発事故の収束もままならないまま、そこから何の教訓を得る事もなく、再稼動ありきで物事を進めていった野田政権に対しての怒りがいよいよ噴出する形で、この抗議行動の規模は拡大を続けています。


野田政権は、世論の大半を占める再稼動に慎重な市民の声を無視し、今回の決断を下しました。
したがって、私たちもまた、今回の決定を黙って受け容れる必要は一切ありません。
6月29日(金)18時より、首相官邸前にて原発再稼動反対の抗議行動を行います。
また、大阪でも同日18時〜19時半、関電本店前にて再稼働反対の抗議行動を行います。


前回の45000人をはるかに凌ぐ、10万人規模の抗議行動で、大飯原発再稼動決定をただちに撤回すること、私たちが一切諦めていないことを、野田政権に対して突きつけましょう。
今まで以上の情報拡散とご参加をどうか宜しくお願い致します。


この抗議行動の情報を拡散する為に、緊急拡散ツイートキャンペーンに皆様のご協力をお願いします!

参加方法:原発再稼働に反対の方は、以下のボタンをクリックして、抗議の情報を拡散して下さい。
ツイート
ツイート文:【今週金曜!緊急大拡散!】#大飯原発再稼働決定をただちに撤回せよ !6/29(金)18時〜首相官邸前と大阪・関電本店前にて再稼働反対の超大規模抗議!次こそ10万人の抗議を!このページの「ツイート」ボタンで拡散にご協力下さい!→ http://twitnonukes.blogspot.jp/2012/06/629.html

東京:
【日時】6/29(金)18〜20時予定
【場所】首相官邸前(国会記者会館前、国会議事堂前駅3番出口出てすぐ)
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志

※そのほか、抗議に関する詳細は、主催の首都圏反原発連合のサイトをご確認下さい!→http://coalitionagainstnukes.jp/?p=623

※TwitNoNukesも加盟する、首都圏反原発連合で、7/29(日)「7.29脱原発国会大包囲」を行います!
詳細はこちら→http://coalitionagainstnukes.jp/?page_id=648

大阪:
【日時】6/29(金)18~19時半予定
【場所】関電本店前(大阪府‎ 大阪市北区中之島3丁目6‐16)
【呼びかけ】TwitNoNukes大阪有志


以上引用おわり
http://twitnonukes.blogspot.jp/

近日中のデモは


6/28(木)~29(金)米大飯原発再稼働断固反対ハンストin NY!9:00~http://www.jfissures.org/saikadoh-hantai/

6/29(金)東京6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議  広瀬隆さんからのメッセージ18:00~http://coalitionagainstnukes.jp/?p=623

〃京都東京・大阪に連帯 関西電力京都支店前☆★金曜抗議行動17:00~http://twitter.com/#!/kyoto2012

〃福井大飯原発再稼働だめ!風船アクション11:00~
http://greens-kyoto.jimdo.com/

〃大阪関電本店前にて再稼働反対の抗議行動18:00~
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=623

〃名古屋関電支社前アクション@名古屋18:00~
http://d.hatena.ne.jp/riotgrrrl/touch/20120625/p1

〃熊本熊本もやる!大飯原発再稼働反対アクション18:00~
http://twitnonukes9syu.blogspot.jp/2012/06/29.html

6/30( 土 )福井STOP原発再稼働!6・30おおい集会13:00~http://www.nihon.jpn.org/ooi/151-2/stop/

〃岐阜大飯原発再稼働に抗議の緊急デモ10:00~
http://ameblo.jp/611gifu/entry-11282229409.html

7/1( 日 )神奈川反原発デモ第2弾15:30~
http://ameblo.jp/twitnonukeskng/

〃東京復活! 原発やめろデモ!!!!!16:00~
http://nodayamerodemo.tumblr.com/tagged/demo

〃福井再稼働への抗議のための座り込み8:00~
http://www.nihon.jpn.org/nonukes/

〃〃STOP☆大飯原発再稼働!7・1現地アクション7:00~http://www.nihon.jpn.org/nonukes/m_71.html

〃広島大飯原発再稼動を止めよう!【怒りの緊急デモ】13:00~http://twitnonukescgk.blog.fc2.com/?no=9

http://www47.atwiki.jp/demomatome/


首相官邸前に入り切らなかったら、解散して皇居一周マラソンするとか、東京電力まで歩くとか、いろいろ出来るので気楽にやりましょう。


それから、デモ行けない方は、怪しい法案通されないかどうか、チェックよろしくお願いします。