福島第一原発事故で「世界が輸入禁止にしている日本の食品」2013/09/10 21:32

福島第一原発事故で「世界が輸入禁止にしている日本の食品」

安倍首相が、五輪招致のスピーチで、将来にわたって放射能被害は無いと発言したのが、注目を集めていますが、


311の後の原発に対する放水作業・冷却作業において

大量被ばくの恐怖の中福島第一原発で放水活動を行った隊員の会見 前半 というビデオがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=75xFm5mwCZA


これ見た方が良いですよ。


放水のために働いた隊員が、ぎりぎりの被爆しながら頑張った報告。

03/19 00:30~福島第一原発3号機に20分間放水活動を行った

20分間放水活動しただけですよ。

それで、各隊員の被爆量がいっぱいいっぱいになってるのを報告しているわけです。


原発で他の作業している人たち、一体どれだけ被爆しているのか??




そして、世界各国が日本の食品に対してどういう態度を取っているのか?

どう客観的に調査し、評価しているのか?


これ参考になります。


「世界が輸入禁止にしている食品」をチラシにしました (放射能メモ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/295.html

農林水産省「諸外国・地域の規制措置(平成24年8月27日現在)」より、輸入禁止の食材を抽出しました。




【米国】
福島
米、ほうれんそう、かきな、原乳、きのこ、イカナゴの稚魚、アユ、ウグイ、ヤマメ、ゆず、キウィフルーツ、牛肉製品、クマ肉製品、イノシシ肉製品、畑わさび、ふきのとう、わらび、こしあぶら、ぜんまい、たらのめ等
栃木
茶、牛肉製品、シカ肉製品、イノシシ肉製品、クリタケ、ナメコ、タケノコ、シイタケ、さんしょう、わらび、こしあぶら、ぜんまい、たらのめ
岩手
牛肉製品、タケノコ、シイタケ、せり、わらび、こしあぶら、ぜんまい、マダラ、ウグイ、イワナ
宮城
牛肉製品、クマ肉製品、シイタケ、タケノコ、こしあぶら、ぜんまい、ヒガンフグ、スズキ、ヒラメ、マダラ、ウグイ、イワナ、ヤマメ
茨城
茶、シイタケ、イノシシ肉製品、タケノコ、こしあぶら、ウナギ、シロメバル、ニベ、アメリカナマズ、スズキ、ヒラメ、ギンブナ
千葉
茶、シイタケ、タケノコ
群馬
茶、ウグイ、ヤマメ
神奈川


【ロシア】
福島、群馬、栃木、茨城、東京、千葉(6都県)
全ての食品

【中国】
福島、群馬、栃木、茨城、宮城、新潟、長野、埼玉、東京、千葉(10都県)
全ての食品、飼料

【ブルネイ】
福島、東京、埼玉、栃木、群馬、茨城、千葉、神奈川(8都県)
全ての食品

【ニューカレドニア】
福島、群馬、栃木、茨城、宮城、山形、新潟、長野、山梨、埼玉、東京、千葉(12都県)
全ての食品、飼料

【クウェート】
47都道府県
全ての食品

【サウジアラビア】
福島、群馬、栃木、茨城、宮城、山形、新潟、長野、山梨、埼玉、東京、千葉(12都県)
全ての食品

【レバノン】
福島、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川(6県)
左記県における出荷制限品目

【シンガポール】
福島、群馬、栃木、茨城(4県)
食肉、牛乳・乳製品、野菜・果実とその加工品、水産物

【香港】
福島、群馬、栃木、茨城、千葉(5県)
野菜・果実、牛乳、乳飲料、粉ミルク

【マカオ】
福島
全ての食品
千葉、栃木、茨城、群馬、宮城、新潟、長野、埼玉、東京(9都県)
野菜・果物、乳製品

【台湾】
福島、群馬、栃木、茨城、千葉(5県)
全ての食品

【フィリピン】
福島
ヤマメ、コウナゴ、ウグイ、アユ


【ギニア】
47都道府県
牛乳及び派生品、魚類その他の海産物



【韓国】
福島
ほうれんそう、かきな等、梅、ゆず、くり、キウイフルーツ、米、原乳、きのこ類、たけのこ、青わらび、たらのめ、くさそてつ、こしあぶら、ぜんまい、わさび、わらび、コウナゴ、ヤマメ、ウグイ、アユ、イワナ、コイ、フナ、アイナメ、アカガレイ、アカシタビラメ、イシガレイ、ウスメバル、ウミタナゴ、ムシガレイ、キツネメバル、クロウシノシタ、クロソイ、クロダイ、ケムシカジカ、コモンカスベ、サクラマス、シロメバル、スケトウダラ、スズキ、ニベ、ヌマガレイ、ババガレイ、ヒガンフグ、ヒラメ、ホウボウ、ホシガレイ、マアナゴ、マガレイ、マコガレイ、マゴチ、マダラ、ムラソイ、メイタガレイ、ビスノガイ、キタムラサキウニ、サブロウ、エゾイソアイナメ、マツカワ、ナガヅカ、ホシザメ、ウナギ、飼料
群馬
ほうれんそう、かきな、茶、ヤマメ、イワナ、飼料
栃木
ほうれんそう、かきな、きのこ類、たけのこ、くさそてつ、さんしょう、こしあぶら、茶、たらのめ、ぜんまい、わらび、ウグイ、イワナ、飼料
茨城
ほうれんそう、かきな等、きのこ類、たけのこ、こしあぶら、茶、原乳、メバル、スズキ、ニベ、ヒラメ、アメリカナマズ、フナ、ウナギ、コモンカスベ、イシガレイ、飼料
宮城
きのこ類、たけのこ、くさそてつ、こしあぶら、ぜんまい、スズキ、ウグイ、ヤマメ、マダラ、ヒガンフグ、イワナ、ヒラメ、クロダイ
千葉
ほうれんそう、かきな等、きのこ類、たけのこ、茶
ほうれんそう、かきな等は3市町(旭市、香取市、多古町)のみが対象。
神奈川

岩手
きのこ類、こしあぶら、ぜんまい、わらび、せり、たけのこ、マダラ、イワナ、ウグイ



以上引用

まあ、各国様々な思惑はあると思うのだが、

放射能被害に詳しそうなウクライナやベラルーシはどうなっているのだろう??気になりますね。

コメント

_ HiBlank ― 2013/09/11 02:20

>放射能被害に詳しそうなウクライナやベラルーシはどうなっているのだろう??
だいたいこんな感じみたいです。謎の動きと併せてメモ。

http://mak55.exblog.jp/16851912/
>NPO「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」が、
>チェルノブイリ視察ミッションで9月2日~8日ウクライナのナロジチ地区を視察してきた
>ナロジチ地区は
>強制移住地域(セシウム137が55.5万Bq/m2以上)が20%、
>任意移住地域(セシウム137が18.5万~55.5万Bq/m2)が41%とのことで、
>飯館村と福島市を合わせたような広さ(面積)で、汚染度もちょうどそんなもんではないでしょうか。

>チェルノブイリ周辺では8割の子どもが病気だとは聞いてきましたが、
>しかし8割は10年前の話で、今は10割が病気というのが現実のようです。

>目の障害、心臓、あとは免疫低下が非常に大きい。
>1000人の子供達がいるけれど、1000人が全員病気を抱えている。

【原発事故】ナロジチ村の子供の心臓疾患や奇形の原因は「遺伝子損傷」
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/10/blog-post_5414.html
>小児科副部長のミシュク・オレナ医師
「生まれつき心臓に疾患を持った子供や頭の大きな奇形児が目につくようになった。100%とは言えないが、チェルノブイリ事故の影響と考えられる」
>「母親が放射能汚染された村の食材を口にしていたからですか?」
>「いいえ、遺伝が原因です」

さいたま市と同じ線量のウクライナでは健康な子供は6パーセントどまりなのだが
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/03/blog-post_2966.html

ウクライナを現地調査したNPO法人が「頭痛発生の最低線量は1.1 Bq/kg」と発表
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11541310226.html
>ウクライナに何度も現地調査したNPO法人「食品と暮らしの安全基金」が調査報告書を発表
>頭痛が多いノヴィ・マルチノヴィチ村やさまざまな健康被害がでているコヴァリン村の食品に含まれるセシウム137を検査した結果
>平均で3Bq/kgぐらいしかありませんでした。

「じゃあ、それを彼ら(山下ら)が言うデータを基に考えてみたいと思います」吉田均 小児科医7/15いわき市
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3152.html
>私は40年間小児科医をしているんですけれども、
>甲状腺の病気はみましたけれども甲状腺の癌はゼロです。

>小児外科医のベテランの女性も1例しかみていない。
>とにかく我々小児科医としては稀な病気なんです、ほとんど見た事が無い。

>ネットワークでつくる放射能汚染地図という、ETVで
>これ試算値ですよ。
>753ミリシーベルトという事が画面に映りました。
(再放送時)
>同じ登場人物でですね、映像も重なっていて、
>特にこれを言う時だけが変わるんですよ、同じ学者で、63に下がっていました。

平成23年度の心疾患死亡率の全国一位『福島』
http://sorakuma.com/2012/06/22/6271
>各県が前年度とそれほど変わらず推移している中、一年およそ30ポイントもの上昇となっています。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/71415765.html
>福島県郡山市に一週間の予定で交流にやってきたロシアの子どもたち…バスを降りようとしたら、持参した線量計の数値は、0.3μSv/h…こんなに危険な場所にはいられないとバスを降りずに翌日には帰還したという話。知人が担当した行事だったが、復興メディアが配信することはないだろう。

>※ 竹野内真理ファイルに「バンダジェフスキー博士7月21日東京専門家用講演会メモ(下書き)」が載っている。多岐にわたる情報あり。
http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/07/721.html
>「ベラルーシでは、74年の汚染が86年以降の汚染地帯と一致する。この情報も重要である。
>チェルノブイリ以前から、これらの地域が汚染されていたことを言わないでいることはできない。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/46082335.html
※コメント欄
>そもそもα、β線源がどれだけ降下しているのか、まったく分かっていません。
>行政の対応も違います。イタリアはチェルノブイリ事故後迅速に対応し、5月2日に保健省が野菜の販売を差し止め、15日間にわたって青果市場を閉鎖。10歳以下と妊婦には22日間生乳の摂取を禁止したとされています。
>それなのに日本では「食べて応援」です。
>イタリアではその後特定の眼病が多発したとも伝えられています。

【後手後手】トリチウムが大流出していたが「魚介類への影響調査」はこれから始める
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_9259.html
〔資料〕大量の「トリチウム」が出ていた英国のセラフィールドでは白血病が多発
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_3398.html

ロシアは知っていた、放射性銀Ag110mのカドミウムがサンマに濃縮を。
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1296.html
>ロシア、日本産サンマを忌避
>伊藤忠商事は12日、中国から「安全基準を超えるカドミウムが検出された」として返品された冷凍サンマを再検査
>一体どこからカドミウムがサンマに入ったのだろうか?
>中国は検出したと言い、伊藤忠は未検出と言う。
>110mAg(249.950d)→110Ag(24.6s)→110Cd【安定核種】
>やはりこれしかないだろう。

福島第一原発20キロ圏内の蟹(カニ)から「放射性銀」を検出
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/09/blog-post_3027.html
>カニのサンプル8体全てから、今年4月~5月の検査で放射性銀(Ag-110m)が検出
>フクシマ避難区域の乳牛47頭すべてから 放射性銀を検出
>いわき市のアワビから高濃度のセシウムと同時にそれを超えるβ核種Ag110mを検出

>Ag110mはβ崩壊でカドミウムになる
>イタイイタイ病の原因物質

水産庁が「産地表示義務がない」魚介類加工食品の売り込みに狂奔
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/08/blog-post_7545.html
>ファストフィッシュって半分調理しておいて焼くだけにしておくんだっけ?
>そしたら惣菜扱いで産地表示しなくていいのか

イオン、国内初の「ファストフィッシュ」商品を三陸産で展開
http://www.zaikei.co.jp/article/20120822/111453.html
>イオンは、日本の伝統的な秋の味覚であるさんまをより多くの顧客に味わってもらいたいとの思いから

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック