サッカー日本代表ザックジャパン コートジボワール戦に向けて分析と対策など2014/06/13 23:35

いよいよ、ブラジルワールドカップが開幕です。


ワールドカップなど、世間の目をひく話題の時は、我々一般市民にとって都合が悪い法律を通そうとするのが、セオリーになっています。

おかしな法案に反対しましょう!!
不正選挙なので、どんな法律通しても無効ですが。


ブラジル対クロアチアは、日本の西村主審がブラジルにPKをプレゼント(あきらかなフレッジの演技でした=誤審)でブラジルが勝ちましたが、クロアチア、相変わらず強いです。



さて、日本代表の初戦は15日のコートジボワール戦ということで、その対策と分析です。





コートジボワール代表メンバー (2014/6/2確定)
2014年W杯(6/12~7/13)に向けた代表メンバー23名
GK
1 ブバカル・バリー(Boubacar BARRY)
ロケレン(ベルギー) 79.12.30 180/69

23 サユバ・マンデ(Sayouba MANDE)
スタバエク(ノルウェー) 93.6.15 188/82

16 シルヴァン・グボウオ(Sylvain GBOHOUO)
セウェ・スポーツ 88.10.29 184/82


DF
17 セルジュ・オリエ(Serge AURIER)
トゥールーズ(フランス) 92.12.24 175/75

7 ジャン・ダニエル・アクパ・アクプロ(Jean-Daniel AKPA-AKPRO) トゥールーズ(フランス) 92.10.11 180/68

5 ディディエ・ゾコラ(Didier ZOKORA)
トラブゾンスポル(トルコ) 80.12.14 183/78

22 スレイマン・”ソル”・バンバ(Souleymane "Sol" BAMBA)
トラブゾンスポル(トルコ) 85.1.13 190/90

2 ウスマヌ・ヴィエラ・ディアラスバ(Ousmane VIERA Diarrassouba)
チャイクル・リゼスポル(トルコ) 86.12.21 186/79

3 アルトゥール・ボカ(Arthur BOKA)
VfBシュツットガルト(ドイツ) 83.4.2 166/65

18 コンスタント・ジャクパ(Constant DJAKPA)
アイントラハト・フランクフルト(ドイツ) 86.10.17 177/73

4 コロ・トゥーレ(Kolo TOURE)
リバプール(イングランド) 81.3.19 183/76


MF
20 セレイ・ディエ(SEREY DIE)
FCバーゼル(スイス) 84.11.7 179/77

14 イスマエル・ディオマンデ(Ismael Tiemoko DIOMANDE)
サンテチエンヌ(フランス) 92.8.28 180/75

15 マックス・グラデル(Max GRADEL)
サンテチエンヌ(フランス) 87.11.30 180/70

13 ディディエ・ヤ・コナン(Didier Ya KONAN)
ハノーヴァー96(ドイツ) 84.2.25 174/67

6 マティス・ボリー(Mathis BOLLY)
フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ) 90.11.14 185/77

9 シェイク・イスマエル・ティオテ(Cheik Ismael TIOTE)
ニューカッスル・ユナイテッド(イングランド) 86.6.21 180/79

19 ヤヤ・トゥーレ(Gneri Yaya TOURE)
マンチェスター・シティ(イングランド) 83.5.13 187/78


FW
11 ディディエ・ドログバ(Didier DROGBA)
ガラタサライ(トルコ) 78.3.11 189/91

10 ジェルヴェ・ヤオ・クアッシ ”ジェルヴィーニョ”(Gervais YAO KOUASSI "GERVINHO")
ASローマ(イタリア) 87.5.27 179/68

8 サロモン・カルー(Salomon KALOU)
リール(フランス) 85.8.5 175/66

12 ウィルフリード・ボニー(Wilfried BONY)
スウォンジー・シティ(ウェールズ) 88.12.10 181/88

21 ジョバンニ・シオ(Giovanni SIO)
FCバーゼル(スイス) 89.3.31 180/70



CSKAモスクワで本田のチームメイトだったFWドゥンビアの名前がありませんね

非常に怖い選手だけに朗報です。

とはいえ、ドログバに、ジェルビーニョに、カルーという3トップは非常に強力ですが。。



以下は、コートジボワール代表 最近 1年間の成績 です。



コートジボワール代表 最近 1年間の成績 - 2014年 6月 8日
2014/6/4 ○ エルサルバドル 1 - 2 コートジボワール 国際親善試合
2014/5/30 ● ボスニア・ヘルツェゴビナ 2 - 1 コートジボワール 国際親善試合
2014/3/5 - ベルギー 2 - 2 コートジボワール 国際親善試合
2013/11/16 - セネガル 1 - 1 コートジボワール ワールドカップ2014アフリカ最終予選
2013/10/12 ○ コートジボワール 3 - 1 セネガル ワールドカップ2014アフリカ最終予選
2013/9/7 - コートジボワール 1 - 1 モロッコ ワールドカップ2014アフリカ2次予選
2013/8/14 ● メキシコ 4 - 1 コートジボワール 国際親善試合
2013/7/27 ○ コートジボワール 2 - 0 ナイジェリア 国際親善試合
2013/7/6 ● ナイジェリア 4 - 1 コートジボワール 国際親善試合
2013/6/16 ○ タンザニア 2 - 4 コートジボワール ワールドカップ2014アフリカ2次予選
2013/6/14 - ガーナ 1 - 1 コートジボワール 国際親善試合
2013/6/12 ● ガーナ 2 - 1 コートジボワール 国際親善試合


12試合闘って
4勝4敗 4分けという、正確に五分五分な成績


18得点 21失点

ご覧のように、無失点の試合は、わずかに1試合です。


守備に不安があるのは明らかです。


特に、日本と同タイプのメキシコに4失点しているのは注目ですね。




国際親善試合 2013 試合結果
メキシコ代表 4 – 1 コートジボワール代表
10’ O.G.
28’ オリベ・ペラルタ
45’ オリベ・ペラルタ
90’ アンヘル・レイナ 62’ ディディエ・ドログバ

[国際親善試合] メキシコ vs コートジボワール ハイライト動画
http://soccer-douga.com/douga/10693/





ハイライト動画を見る限り、スペースをつく動き、スピードについていけてない場面が目立ちます。


3月に行われたベルギー対コートジボワールも見ましたが、組織的な守備が出来ていない印象。
それが、本番までにどれだけ組織されるかですけどね。


いずれにしても、日本の攻撃力は、十分通用すると見て良いと思います。



一方、日本代表 最近 1年間の成績は。。

日本代表 最近 1年間の成績 - 2014年 6月 8日
2014/6/6 ○ 日本 4 - 3 ザンビア 国際親善試合
2014/6/2 ○ コスタリカ 1 - 3 日本 国際親善試合
2014/5/27 ○ 日本 1 - 0 キプロス 国際親善試合
2014/3/5 ○ 日本 4 - 2 ニュージーランド 国際親善試合
2013/11/19 ○ ベルギー 2 - 3 日本 国際親善試合
2013/11/16 - オランダ 2 - 2 日本 国際親善試合
2013/10/15 ● ベラルーシ 1 - 0 日本 国際親善試合
2013/10/11 ● セルビア 2 - 0 日本 国際親善試合
2013/9/10 ○ 日本 3 - 1 ガーナ 国際親善試合
2013/9/6 ○ 日本 3 - 0 グアテマラ 国際親善試合
2013/8/14 ● 日本 2 - 4 ウルグアイ 国際親善試合
2013/7/28 ○ 韓国 1 - 2 日本 東アジアカップ2013
2013/7/25 ○ 日本 3 - 2 オーストラリア 東アジアカップ2013
2013/7/21 - 日本 3 - 3 中国 東アジアカップ2013
2013/6/22 ● 日本 1 - 2 メキシコ コンフェデレーションズカップ2013
2013/6/19 ● イタリア 4 - 3 日本 コンフェデレーションズカップ2013
2013/6/15 ● ブラジル 3 - 0 日本 コンフェデレーションズカップ2013
2013/6/11 ○ イラク 0 - 1 日本 ワールドカップ2014アジア最終予選


日本代表は、最近1年間で18試合闘って、10勝6敗2分け
勝率が5分です。

38得点33失点
得点力も凄い(1試合2得点を上回る)が、失点も多い。


無失点の試合は3試合
無得点の試合は2試合


負けたのは、ブラジル、イタリア、メキシコ、ウルグアイ、セルビア、ベラルーシ


勝っているのが、イラク、オーストラリア、韓国、グァテマラ、ガーナ、ベルギー、ニュージーランド、キプロス、コスタリカ、ザンビア


引き分けが、中国とオランダ



では、当ブログ推奨のコートジボワール戦における日本代表の先発メンバーです。



        大迫182 O
香川172 A    本田182 AB   岡崎174 O
    山口蛍173A     長谷部180 O
長友172 O 吉田189 O 森重183A 酒井宏183 A
        川島187 O



長谷部のコンディションが良いという前提です。(駄目なら青山)


なぜこのメンバーにしたのかというと、相手の圧力の高い前半のうちに、出来るだけ失点しないためです。


柿谷を先発で使うという方法もありますが(相手のDFのタイプから言って、柿谷が一番点を取りそうだから)あえて、後半の切り札に使います。


大迫は、前からの守備がとても上手いですし、ポストプレーも、裏へ抜ける動きも出来ます。
スピードもあります。


なので、60分間は、大迫にフルに動き回ってもらって、相手DFを走らせ、勝負所で柿谷のテクニックとスピードを活かす作戦です。

大迫は、セットプレーにおける守備も上手いです。(そこは守備の得意な鹿島で鍛えられただけのことはあります)



長谷部は、開幕に向けて調整しているとのことで、緊張しがちな初戦にキャプテンがピッチに居ることは、多きな支えとなるということで
45分やって、後半は遠藤に交代

もし、長谷部がコンディション的に無理そうなのであれば、キャプテンは長友で!!



内田ではなく酒井宏樹にしたのは、コンディションですね。

本来、ジェルビーニョに対しては内田が適任と思いますが、万が一、内田が途中でだめだと、非常に大きな問題となります。


酒井宏樹で大丈夫でしょう。
セットプレーの高さにも対応出来ますし、吉田がサイドに吊り出された場合の、中央の高さも維持出来ます(相手がなんといってもドログバですから!)

今野ではなく森重なのも、そういう理由です。


後半開始から、このメンバー

        大迫182 O
香川172 A    本田182 AB   岡崎174 O
    山口蛍173A     遠藤178 AB
長友172 O 吉田189 O 森重183A 酒井宏183 A
        川島187 O


後半15分から

        柿谷 177 B
香川172 A    本田182 AB   岡崎174 O
    山口蛍173A     遠藤178 AB
長友172 O 吉田189 O 森重183A 酒井宏183 A
        川島187 O



あとの交代カードは、コンディションや試合の情勢によりますが、香川に変えて大久保というのが、妥当な線でしょう。

もしくは、岡崎に変えて大久保か




当ブログの予想は、日本4-2コートジボワール
で、日本の勝利です。

前半は1-1で折り返し、日本は後半3得点1失点という感じ


前半、たとえ0-2で負けていても、悲観することはありません。
後半、必ず得点出来ますから。


大丈夫、やれば出来ます。


サッカー日本代表ザックジャパン 強化試合ザンビア戦分析 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/06/08/7339873

サッカー日本代表 ザックジャパン ブラジルワールドカップ壮行試合コスタリカ戦分析 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/06/05/7336383

サッカー日本代表 ザックジャパン 壮行試合キプロス戦分析 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/05/28/7328209


text by
contemporary creation+

東京 吉祥寺 大正通りのセレクトショップ (メンズ+レディース)です

欧州のサッカー選手も着ている、カッティングエッジなブランドも多く取り揃えております。


ワールドカップ期間中、特別企画!!
4年に一度のお買い得
日本代表が勝ち上がっている間だけ、特別割り引きします。

値段はおたずねください。


商品などファッション関係は、こちらから
http://guild3.exblog.jp



そして、ファッション日本代表とも言うべき、新しい日本のデザイナーたちにも注目。



サッカーのフォーメーションと洋服のコーディネイトは良く似ている
http://guild3.exblog.jp/21004606/


服の素晴らしさは、音楽と同じで定量化出来ない
http://guild3.exblog.jp/20961332/


人間は、着心地の良いものを着ると幸せな気分になる
http://guild3.exblog.jp/20179893/




contemporary creation+
180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-31-2#101
Tel/Fax:0422-20-8101
open=12:30~21:00 月+金=休 (祝日の場合は営業)


ファッション・デザイン関係ほぼ毎日更新中
http://guild3.exblog.jp

コンテンポラリーファッションの総合サイト
changefashion
http://changefashion.net/blog/ccplus/


365wedding 特別な場所での役に立つウェディング情報 世界遺産・重要文化財・美術館で結婚式など、ウェディングの新しいカタチを探求します
http://blog.goo.ne.jp/mayandjune/

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック