ヒラリー・クリントンへ突撃インタビュー「なぜシリアとリビアでアルカイダを支援したんですか?」2016/06/11 20:13

ヒラリー・クリントンに関して、こんなビデオ見つけました。

「なぜシリアとリビアでアルカイダを支援したんですか?」と、ヒラリー・クリントンへ突撃インタビューするものです。


ヒラリー・クリントンと対決 なぜシリアとリビアでアルカイダを支援したんですか?
https://www.youtube.com/watch?v=5efqPLpJFYA

こんなのもあります。

ヒラリー・クリントン-私達がアルカイダを作った
https://www.youtube.com/watch?v=CWK9j41BY6c


こんなのも

リビア カダフィ大佐の死を笑うヒラリー・クリントン #nwo #libya
https://www.youtube.com/watch?v=8XzRtarIW7Y



リビア爆撃が行われた2011年というと、日本は311が起きて、正直、他国の心配をしている場合ではなかった。


でも、改めて勉強してみると、リビアというのは、独裁ではあったが、石油資源も銀行も国営であり、国民はアフリカで最も豊かな暮らしをしていて、電気も水道も医療も教育も無料だった国だったことが分かります。

アフリカの人々の独立を潰し、資源を独占するための、ものすごく酷い偽旗作戦が行われていたわけです。


こちらは、NATOが行ったリビア攻撃に対して行われたデモの模様。

1分くらいから3分過ぎくらいまでのインタビューが分かりやすい説明です。

カダフィに敬意を表するデモ2011年10月28日パリ
https://www.youtube.com/watch?v=6NBqg8fgIDs


それと、ミシェル・コロン氏の解説が詳しいです。

テロリストと同盟したNATOのリビア経済戦争 ミシェル・コロン
https://www.youtube.com/watch?v=KqppBfSYZTE


リビア戦争 現地記者の証言 帝国のプロパガンダ
https://www.youtube.com/watch?v=w4lx1fwftIQ