サウジアラビアの戦闘機が1月10日、イエメンの首都サヌアの学校を攻撃し、生徒8人が殉教、15人が負傷2017/01/11 22:28

ホワイトヘルメット=アルカイダ→ISIS→アルヌスラが垂れ流す嘘情報は沢山報道するが、なぜかイエメンの事は全く伝えないマスメディアですが、

PARS TODAYより引用

サウジアラビアの戦闘機が1月10日、イエメンの首都サヌアの学校を攻撃し、生徒8人が殉教、15人が負傷しました。

サウジアラビアのイエメンへの攻撃が開始されて22ヶ月が経過しようとしています。この戦争に関して、サウジアラビア政権による人類に対する戦争犯罪の明らかな例を挙げるのは簡単でしょう。イエメン人1万1000人以上の死亡、3万人を超える負傷者、数百万人の難民化、福祉・サービス・経済のインフラの80%の消失、治安や社会面での不安定の発生、これらがサウジアラビア政府がイエメンで行った戦争犯罪による結果です。サウジアラビアの対イエメン攻撃でイエメン人の子供が犠牲になっていることは、サウジアラビアの戦争犯罪の最大の悲劇といえます。イエメンの子供たちは遺憾にも、サウジの戦闘機の攻撃の犠牲になっています。

以上引用
parstoday.com/ja/news/middle_east-i24472

そういえば、世界中の辺境を旅していた友人から「イエメンは、すごく良いところだ」と聞かされたことがあります。
良いところ、人々が住みやすいところほど連中は破壊していくのです。

アメリカは911でサウジアラビアのテロリストに攻撃されたから中東の戦争を始めたはずなのに、サウジアラビアとサウジアラビアが支援するテロリストを支援して人殺しを行っています。

まあ、アメリカとその仲間達が犯人だからですが。

ジョージ・クルーニーは、ホワイトヘルメット=アルカイダ→ISIS→アルヌスラが正義の映画を作るんだそうです。

メリル・ストリープは、リビアとシリアとウクライナでネオナチやアルカイダ→ISIS→アルヌスラを支援して人殺しを続けた「ヒラリー・クリントンは素晴らしい大統領になる」と叫んでました。

頭おかしいよね。

本当にハリウッドって狂ってますね。