チリでTPP署名2018/03/10 19:52

チリでTPP署名だそうですが、日本農業新聞さんに詳しく出ています。

まとめると

・米国を除く環太平洋連携協定(TPP)参加国は8日、南米チリの首都サンティアゴで新協定「TPP11」に署名
・正式名称は「CPTPP(包括的および先進的なTPP)」
・米国離脱前の元の協定と比べ、関税分野は修正せず、同じ内容
・ルール分野では、米国が主張した知的財産分野など22項目の効力を凍結
・日本は農林水産物の82%の関税を撤廃
・6カ国が国内手続きを終えた60日後に発効
・日本政府は3月中に今国会に協定承認案と関連法案を提出し、6月までの成立を目指す方針
・「2019年の早い時期」から「年内」に早まる可能性も浮上

全文は、こちら
agrinews.co.jp/p43490.html

これは、本当にヤバいですよ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック