オバマ大統領の広島訪問に思うこと2016/05/28 17:57

オバマ大統領が広島訪問だそうですが、会見の全文が出ています。
3.nhk.or.jp/news/html/20160528/k10010537911000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

全文読んでみたのですが、筆者は思います。

今後30年間で、新型核兵器の開発と配備に100兆円の予算を予定している国の掲げる『核廃絶』って何でしょうか?

しかも、アメリカは、広島・長崎以外にも原水爆を使用しています。


強欲な資本主義や新自由主義経済政策によって、世界で格差が最も開いてしまった国が掲げる『生まれながらの人間の平等』って何でしょうか?

国営の石油企業を持ち、IMFの借金も無く、最も人々が平等に暮らしていたはずのシリアやリビアに泥沼の内戦を引き起こしたのは、アメリカですよ。


米国+NATOに空爆される以前のリビアについて

以下引用

リビアには電気代の請求書が存在しない。電気は全国民、無料だ。

融資には金利がなく、リビアの銀行は国営で、全国民に対して与えられる融資は、法律で金利ゼロ・パーセント。

リビアでは住宅を所有することが人権と見なされている。

リビアでは全ての新婚夫婦が、新家族の門出を支援するため、最初のアパート購入用に、政府から60,000ディナール(50,000ドル)を受け取る。

リビアでは教育と医療は無償。カダフィ以前、識字率はわずか25パーセントだった。現在、識字率は83パーセント。

リビア人が農業の仕事につきたい場合には、農園を始めるための、農地、家、器具、種、家畜が、全て無料で与えられる。

リビア人が必要な教育あるいは医療施設を見いだせない場合、政府が外国に行くための資金を支払い、さらには実費のみならず、住宅費と自動車の経費として2,300ドル/月、支払われる。

リビア人が自動車を購入すると政府が価格の50パーセントの補助金を出す。

リビアの石油価格は、リッターあたり、0.14ドル。

リビアに対外債務は無く、資産は1500億ドルにのぼるが、現在世界的に凍結されている。

リビア人が、卒業後就職できない場合は、本人が雇用されているかのごとく、特定職業の平均給与を、職が見つかるまで国が支払う。
リビア石油のあらゆる売上の一部がリビア全国民の銀行口座に直接振り込まれていた。

子供を生んだ母親は、5,000ドル支払われる。

リビアでは、パン40斤が0.15ドル。

リビア人の25パーセントが大学の学位を持っている。

カダフィは、この砂漠国家のどこででも自由に水が得られるようにするため、大人工河川計画として知られる世界最大の灌漑プロジェクトを遂行した。

以上引用
eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/16-6517.html


で、こんな事も言ってるのですが

「アメリカという国は、シンプルなことばで始まりました。「すべての人は平等で、生まれながらにして生命、自由、そして幸福を追求する権利を持っている」と。


とありますが、そもそも論として、アメリカに元々住んでいた先住民は、白人が上陸してから、抵抗出来なくなるまで滅ぼされる1800年代後半まで人間として認められていなかったのです。

彼らは、『悪魔』だとされていました。
人間ではなく『悪魔』だから、何をしても良いとされていたのです。


アメリカ建国までに、それまでその場所に住んでいた人々を全て虐殺するか、奴隷として売り飛ばすか、移住させた上で、フレンチインディアン戦争においてイギリス側に付いて闘った先住民に対して保証された領土を奪うために独立戦争が起こされ、手にしたのが、アメリカの独立です。

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574
も参考に


1830年にインディアン強制移住法を作ったことに対して抵抗した先住民達を移住させ・虐殺するために南北戦争は行われたわけです。


法的作術を繰り返し、先住民を虐殺・奴隷化・追放し、抵抗出来なくなった上でアメリカを占領すると、その矛先をアジア太平洋や中南米、そしてアフリカ、欧州、ロシアへ向けていきました。

これがマニフェストデスティニーです。


アメリカは、その歴史上93%戦争しています。

地球上に起きている戦争のほとんどは、アメリカとその仲間達が引き起こしてきたものです。


さて、
被爆した韓国人が韓国のアメリカ大使館の前で、オバマ大統領に「原爆投下を謝罪しろ」と抗議のデモを行っているそうです。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/26/8096640
のつづきですが


こんなニュースがありました。


以下ハンギョレ新聞から引用

前略

すぐ横に韓国人慰霊碑があったのに、なぜ足を運ばなないのか残念がっていた」と述べた。広島で被爆した在日同胞のイ・ジョングンさん(88)も「今日のオバマ大統領の訪問式典に韓国被爆者は一人も入れなかった。今朝、あまりにも悔しいので広島市長に電話して、韓国の被爆者が来ているのに、なぜ入れてくれないのかと抗議した」と話した。

 これに先立ち、この日の午前、シム支部長ら韓国人原爆被害者1、2世の6人と、平和と統一を開く人々など平和運動団体のメンバーで構成された韓国人訪問団は、韓国人慰霊碑前で記者会見を開き、「原爆について責任を取らなければ世界の平和もない。オバマ大統領はこの碑石の前で、私たちに謝罪すべきだ」と声を高めた。

以上引用
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160528-00024259-hankyoreh-kr


やはり、会えませんというか、中に入れてもらえませんでしたね。
米国大使館前でデモして謝罪を要求するというのは、大変勇気ある行為だと筆者は思います。


マスゴミに登場する被爆者は、「謝罪を求めません」とか、「米国人捕虜の被爆者を発見して米国政府から感謝されました」などと報道されてますけどね。。

原爆投下は、国際法違反の明らかな人道的犯罪です。


で、このニュース

以下引用


大韓航空機のエンジン部分から出火 羽田空港
5月27日 19時14分


27日午後0時38分ごろ、羽田空港のC滑走路で、ソウルのキンポ(金浦)空港行きの大韓航空機が離陸滑走中に左側のエンジン部分から火が出ました。消防が消火にあたり、火は午後2時すぎに消し止められました。
この飛行機には乗客302人、乗員17人の合わせて319人が乗っていましたが、全員、シューターを使って緊急脱出し、空港が用意したバスで国際線のターミナルに向かいました。

中略

午後6時半前から運用を再開し、羽田空港のすべての滑走路が運用を再開しました。
一方で、国内の空の便はトラブルの影響で、これまでに300便以上が欠航しています。

以上引用
3.nhk.or.jp/news/html/20160527/k10010537171000.html


というわけで、サミットでの安全確保のためにテロを引き起こして、飛行機飛ばないようにさせたわけですね。

で、韓国人被爆者が、オバマに「謝罪要求」したもんで、大韓航空機が犠牲になりました。というわけですか、そうですか。

分かりやすいですね。


日本の制空権は、日本には無く、アメリカ軍にあります。


もう、死に体のG7なんてやる必要無いと思いますよ。

世界最強で世界安定のキーを握っているロシアと、世界で最も人口が多く、凄まじい勢いで経済大国になりつつある中国とインドを加えない会議なんて、どうにもならんだろ。

露+中+印で28億人ですよ、28億人

 時代は、G20やG100です。



関連

『感謝祭』の元になった最初の英国人入植者を救ったアメリカ先住民達を滅亡させた黒過ぎるアメリカの歴史
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/01/31/8006095

アジア人は、アメリカ先住民の歴史を知ることが必要だと思います
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/09/8014082

『アメリカ・インディアンの歴史』プロパガンダとジェノサイド
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/17/8020331

アメリカ先住民達は、どのようにして土地を奪われたのか?アメリカで起きたのは、第一次アヘン戦争?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/18/8021215

アヘンタバコによる土地収奪方法を編み出したのが、ジョージワシントンの先祖(曾祖父)だったので、アメリカ合衆国の初代大統領は、ジョージワシントンなのではないか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/21/8024745

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574

アメリカ先住民は、水田稲作も行っていたようだ。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042908

東京大空襲(東京ホロコースト)の日に考えるアメリカの歴史 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/10/8044852

アメリカ先住民の民族浄化とハーバード大学 STAP細胞 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/22/8094248

アメリカ先住民虐殺の歴史とアジアの戦争を繋ぐものとは? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/24/8095409

被爆した韓国人が韓国のアメリカ大使館の前で、オバマ大統領に「原爆投下を謝罪しろ」と抗議のデモを行っているそうです。2016/05/26 23:36

被爆した韓国人が韓国のアメリカ大使館の前で、オバマ大統領に「原爆投下を謝罪しろ」と抗議のデモを行っているそうです。

以下引用


共同通信によりますと、アメリカによる広島への原爆投下で被爆した韓国人の団体が、26日木曜、ソウルのアメリカ大使館の前でデモを行い、オバマ大統領の日本訪問に抗議しました。

韓国の抗議者はオバマ大統領に対して、原爆により罪のない韓国の人々が死亡したことについて、謝罪するよう求めました。

デモ参加者は、被爆者やその家族の権利は常にアメリカ政府によって軽視されていると訴えています。

1945年のアメリカによる広島と長崎への原爆投下で、日本人の他、韓国人数万人が死亡しました。

韓国の人々は、アメリカ大統領の広島訪問は、今も被爆者やその家族に対する注目が寄せられていない中で行われる、と述べています。

この報告によりますと、韓国人のデモ参加者は、26日木曜、広島に出発し、オバマ大統領に直接抗議の声を届けることになっています。

オバマ大統領は27日金曜、伊勢志摩での2日間の会議を終えた後、広島を訪問します。

以上引用
parstoday.com/ja/news/world-i9157


米国政府は、どう対応するんでしょうね?

明らかな人道的な罪なんですよ。原爆投下は。
何の罪もない一般市民(日本人や朝鮮人含む)が膨大な人数殺されたのです。



そういえば、サウジアラビアは、遂に911がアメリカの内部犯行だとする発表したみたいですね。

全部サウジアラビアに罪をなすりつけようとしたから、キレたのでしょう。

ブッシュ達が、偽旗作戦で中東を攻撃して何十万・何百万という人々が殺されているのです。
これは、明らかな犯罪なのです。

大体、歴史を振り返ると、あれもこれも、皆お前らが仕組んだだろということが、どんどん明らかになっています。

そして、世界中の人達がそれを理解するようになっています。

その中には、アメリカの一般市民も沢山居ます。

911がアルカイダの犯行だと思ってる人なんてごくわずかでしょう。

キューバ爆撃のための偽旗作戦『ノースウーッズ作戦』の焼き直しです。

日本の朝鮮併合と朝鮮の独立運動を作った米陸軍・ピューリタン・FRB人脈2016/05/25 18:18

ヘイトスピーチ禁止法だそうですが、本日は、その裏側を歴史を見て勉強したいと思います。


(アメリカ先住民が大量虐殺された)南北戦争に従軍したアメリカ陸軍の士官が熊本で士官学校を作ろうとしたのが熊本洋学校で、その卒業生がアメリカンボード(ピューリタンの会衆派=ブッシュやヒラリーのイェール大学と同じ)の支援を受け、国家主義者となり、朝鮮半島を併合してキリスト教化しようとした。
しかも、神社に行くことを朝鮮半島の人に強制した。


アメリカ先住民虐殺の歴史とアジアの戦争を繋ぐものとは? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/24/8095409
のつづきです。


さらに調べてみました。

以下引用

組合教会の朝鮮伝道
  
朝鮮伝道は日本の教会が自らの手で海外伝道を行なった最初の試みであった。(63)1876年に日本が朝鮮に開国を強要して以来、両国間の関係は良かったとは言えず、平和が必要であると考えたメソジスト教会宣教師の訴えが同教派による朝鮮伝道の一因となっている。1904年に日本基督教会(長老派教会)、次いで、美以教会(メソジスト教会)が朝鮮伝道を始めている。

組合教会は1904年6月に韓国京城で伝道を開始し、創持省吾を主任として派遣、翌1905年には平壌に山田兵助を派遣し、教会を設立し洗礼式を執行していた。(64)
そもそも海老名は日露戦争の頃から、朝鮮合併論を唱え、朝鮮人の偏狭な民族意識をなくし、朝鮮人を教化しなければならないと考えていた。1910年の第26回総会における信徒大会で公式に朝鮮伝道実行委員会が組織され、同年、海老名弾正の弟子であり、組合教会伝道幹事で牧師であった渡瀬常吉が朝鮮伝道を行うに至ったが、1919年1月に発表した「新時局伝道宣言書」によって組合教会はその宣言のもとで1920年に起こった呂運亨事件に関する事柄と朝鮮伝道の活動を行なったとされる。(65)呂運亨事件は当時の日本の総督府が「3・1独立運動」を行なった朝鮮人キリスト者を自国にとって都合の悪い危険な者であるとし、これを日本人に同化させ、鎮静化し排除することを組合教会に行なわせた事件で、事件の発端から収拾まで組合教会朝鮮伝道部が関わっていた。それは同年に大韓民国臨時政府外交部次長であった呂運亨らを来日させ、呂が朝鮮独立は世界平和につながると語り、その演説が日本で激しい議論を呼ぶに至り、後に呂は発言を撤回させられるに至ったものであった。(66)

当時の組合教会の朝鮮伝道論を要約すると、宗教家、日本国民として誇りを与えるキリスト者として、組合教会が朝鮮民族の精神的指導者とならなければならないということであった。その朝鮮伝道に対して、寺内正毅、大隈重信、同志社創立を支援した渋沢栄一が後援し、岩崎、三井、住友、古河らの財閥が寄付を行なった。しかし、そもそも渡瀬は、押川方義が本多庸一らキリスト教関係者と共に1894年に設立した大日本海外教育会の朝鮮京城学堂で教育活動に従事していたのである。(67)この教育会は日本の文化政策のためのもので、伊藤博文、大隈重信、渋沢栄一がその賛助者であった。
 組合教会の中でも湯浅治郎を始めとして、吉野作造、柏木義円らはキリスト教信仰に根ざして朝鮮伝道を批判したが、結果として組合教会は、「3・1独立運動」を予断と偏見で捉え、自らを被害者とした。後に日本の総督府により、ソウルでの朝鮮神社の設立を始めとして、朝鮮のキリスト教会と諸学校への神社参拝、国旗掲揚、宮城遥拝の強制等の皇民化政策が進められ、迫害が行われたため、組合教会が、その植民地支配の土台作りを助けてしまったとも言える。呂運亨事件によって組合教会朝鮮伝道部に対する日本政府からの信頼と支援はなくなり、1921年、日本組合基督教会の第37回総会は朝鮮人教会を朝鮮会衆基督教会として独立させ、組合教会による朝鮮伝道を中止することを決めた。

以上引用
theologie.weblike.jp/jump2%20Theologie2009i.htm


では、三・一独立運動はどうでしょう??

以下引用

三・一運動
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/30 21:40 UTC 版)

背景
第一次世界大戦末期の1918年(大正7年)1月、米国大統領ウッドロウ・ウィルソンにより"十四か条の平和原則"が発表されている。これを受け、民族自決の意識が高まった李光洙ら留日朝鮮人学生たちが東京府東京市神田区のYMCA会館に集まり、「独立宣言書」を採択した(二・八宣言)ことが伏線となったとされる。これに呼応した朝鮮半島のキリスト教、仏教、天道教の指導者たち33名が、3月3日に予定された大韓帝国初代皇帝高宗(李太王)の葬儀に合わせ行動計画を定めたとされる。

三・一運動の直接的な契機は高宗の死であった。彼が高齢だったとはいえ、その死は驚きをもって人々に迎えられ、様々な風説が巷間でささやかれるようになる。その風聞とは、息子が日本の皇族と結婚することに憤慨して自ら服毒したとも、あるいは併合を自ら願ったという文書をパリ講和会議に提出するよう強いられ、それを峻拒したため毒殺されたなどといったものである。

実際のところはそのような事実はなかったが、そうした風説が流れるほど高宗が悲劇の王として民衆から悼まれ、またそれが民族の悲運と重ねられることでナショナリズム的な機運が民衆の中に高まったことが、運動の引き金となった。

民族代表33人

詳細は「民族代表33人」を参照
高宗の急死後、国葬が行われる3月3日に向けて独立運動が計画されるようになった。中心となったのは天道教やキリスト教、そして仏教の指導者たちである。彼等は会合を重ねて大衆化・一元化・非暴力の三原則を取り決めた。同時に朴泳孝など高官への働きかけや学生に対する参加呼びかけも行ったが、前者への働きかけは成功しなかった。

3月1日午後、京城(現・ソウル)中心部のパゴダ公園(現・タプコル公園)に宗教指導者らが集い、「独立宣言」を読み上げることを計画した。実際には仁寺洞の泰和館(テファグァン)に変更され、そこで宣言を朗読し万歳三唱をした[1]。参加者は、以下の33名であり、しばしば民族代表33人といわれる[2]。


、以下の33名であり、しばしば民族代表33人といわれる[2]。

宗教 人名 役職

*天道教*
孫秉熙 天道教前教主
権東鎮 天道教教師
呉世昌
林礼煥
羅仁協
洪基兆
朴準承
梁漢黙
権秉悳
羅龍煥
李鍾勲 天道教長老
洪秉箕
李種一 「天道教月報」編集長
崔麟 普成高等普通学校校長
金完圭 一般信徒

*キリスト教*
李昇薫 長老派教会長老
李明龍
朴熙道 キリスト教青年会中央幹事
李甲成 セブランス病院事務員
梁甸伯 長老派教会牧師
吉善宙
劉如大
金秉祚
呉夏英 南部メソジスト牧師
申錫九
鄭春洙
崔聖模 北部メソジスト牧師
李弼柱
申洪植
金昌俊 北部メソジスト伝道師
朴東完 北部メソジスト教会補佐書記

*仏教*
韓龍雲 臨済宗僧侶
白龍城 曹渓宗僧侶

独立宣言書は崔南善(チェナムソン)によって起草され、1919年(大正8年)2月27日までに天道教直営の印刷所で2万1千枚を印刷し、その後、天道教とキリスト教の組織網を通じて朝鮮半島の13都市に配布したとされる。


中略

日本の対応
日本側は憲兵や巡査、軍隊を増強し、一層の鎮圧強化を行った。それはこの運動を短期間で終わらせることで、パリ講和会議における不安定要因を除いておこうという考えからであった。犠牲数には立場によって一定ではないが、当時上海に亡命しており伝聞の情報であると本文中に書かれている朴殷植の『韓国独立運動之血史』によれば、死者7509名、負傷者1万5849名、逮捕された者4万6303名、焼かれた家屋715戸、焼かれた教会47、焼かれた学校2に上るという[6]。他方、日本の警察は運動に関しては平和的に対処し、破壊や殺人が発生した場合に武力で鎮圧したもので、韓国側の歴史記述は日本側の鎮圧ぶりを膨張している面があるとの意見もある[7]。


運動の終息

朝鮮総督府当局による武力による鎮圧(弾圧)の結果、運動は次第に終息していった[10]。司法的には以下のように決着がつけられた。逮捕・送検された被疑者12,668名、このうち3,789名が不起訴により釈放、6,417名が起訴され、残り1,151名は調査中とある(1919年5月8日時点)。1919年(大正8年)5月20日時点で一審判決が完了した被告人は4,026名。このうち有罪判決を受けたのは3,967名。死刑・無期懲役になった者、懲役15年以上の実刑になった者はいない。3年以上の懲役は80名[11]。

きっかけを作った宗教指導者らは、孫秉熙(ソンビョンヒ、天道教の教主)ら8名が懲役3年、崔南善(チェナムソン)ら6名が懲役2年6ヶ月の刑を受け、残る者は訓戒処分または執行猶予などで釈放されている。下級審で3年以上の比較的重い刑を宣告された者でも、最終的には高等法院(最高裁判所)において内乱罪の適用が一括して棄却され、保安法及び出版法などの比較的軽い構成要件のみの適用により、刑期も大幅に短縮された。高等法院で確定した刑期も、1920年(大正9年)の大赦令によりさらに半減されている。

一方司直の手を免れた活動家たちは外国へ亡命し、彼らの国内における独立運動は挫折した[12]。その後の朝鮮半島では1945年(昭和20年)の日本敗戦に至るまで大規模な運動は起こらなかった。

wikipedia


これ、第一次大戦までは、アメリカと日本が連合国側ですから共闘していて、この事件を利用して、あらかじめ支援していた日本からの独立派を海外へ亡命させて自分たちの駒にしたわけですよね。

で、朝鮮独立のために争わさせたのでしょう。


3・1独立運動が組織されたのは、YMCA

1844年
会衆派教会のイギリスのジョージ・ウィリアムズがYMCA(キリスト教青年会)を創立する。
theologie.weblike.jp/jump2%20Theologie%20chronologie2.htm

YMCAは、日本の朝鮮併合とキリスト教化目指した勢力と同じピューリタンの会衆派ですね(ブッシュやヒラリーのイェール大学と同じ)


さらに、

「日露戦争の頃から、朝鮮合併論を唱え、朝鮮人の偏狭な民族意識をなくし、朝鮮人を教化しなければならないと考えていた海老名弾正の弟子であり、組合教会伝道幹事で牧師であった渡瀬常吉が朝鮮伝道を行う」

この海老名弾正の妻が、日本のYWCAを作った人でしたよね。


朝鮮併合しようとした人達と、朝鮮独立のために立ち上がった人達を支援していたのは、同じです。

日本の朝鮮半島併合と朝鮮半島の独立運動は、米国陸軍仕込みのプロテスタントによる自作自演の茶番劇ですよ。
アメリカ先住民の土地奪う方法と一緒です。



で、3.1独立運動を起こしたのは、かなりの部分がキリスト教徒のプロテスタントであり、長老派、南部メソジスト、北部メソジストとありますが、当時のアメリカ大頭領のウッドロウ・ウィルソンは、父親が長老派教会の牧師でした。


ウッドロウ・ウィルソンはヴァージニア州ストーントンで生まれた。父ジョゼフ(1822.2.28-1903.1.21)と母ジェシー(1826.12.20-1888.4.15)の4人の子供の3番目であった。父ジョゼフは長老派教会の牧師であった
american-presidents.info/Willsonmain.html


で、ウッドロウ・ウィルソンは、ドル詐欺の大元であるFRB(連邦準備制度)を作った時のアメリカ大頭領です。

ウッドロウ・ウィルソンに影響されて独立運動なわけで、そのまんまです


アメリカの世界支配戦略である『ウォルフォウィッツドクトリン』を作ったパパブッシュは、南部メソジストですね。

というわけで、あれこれ仕組まれてますよね。



関連

『感謝祭』の元になった最初の英国人入植者を救ったアメリカ先住民達を滅亡させた黒過ぎるアメリカの歴史
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/01/31/8006095

アジア人は、アメリカ先住民の歴史を知ることが必要だと思います
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/09/8014082

『アメリカ・インディアンの歴史』プロパガンダとジェノサイド
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/17/8020331

アメリカ先住民達は、どのようにして土地を奪われたのか?アメリカで起きたのは、第一次アヘン戦争?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/18/8021215

アヘンタバコによる土地収奪方法を編み出したのが、ジョージワシントンの先祖(曾祖父)だったので、アメリカ合衆国の初代大統領は、ジョージワシントンなのではないか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/21/8024745

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574

アメリカ先住民は、水田稲作も行っていたようだ。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042908

東京大空襲(東京ホロコースト)の日に考えるアメリカの歴史 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/10/8044852

アメリカ先住民の民族浄化とハーバード大学 STAP細胞 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/22/8094248

アメリカ先住民虐殺の歴史とアジアの戦争を繋ぐものとは? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/24/8095409

アメリカ先住民虐殺の歴史とアジアの戦争を繋ぐものとは?2016/05/24 21:32

ハーバード大学のことを調べていたら、熊本県知事がハーバード大学出身だったことを思い出しました。

熊本地震はTPPと日米同盟のためのショックドクトリン(惨事便乗型資本主義)か? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/04/19/8074125

不正選挙疑惑の千歳には米軍基地があり、普段使っていないが、熊本地震のために使用中だった ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/03/8082832

のつづきです。



「戦争行かないやつは死刑」と言ったのは、日本が憲法違反のイラク戦争派遣していた時の防衛大臣の石破茂だが、石破茂の曾祖父が金森通倫だと知りまして
金森通倫って、前に調べていた時に出てきたなと思い、いろいろ調べていたら、様々なことが分かってきました。


以下引用

金森通倫は同志社英学校を卒業した後牧師になっているが、その子、太郎(内務官僚)の娘、和子(孫)は石破二郎(内務・建設官僚、参議院議員・自治大臣)と結婚し、石破茂(曾孫)が生まれた。
以上引用
rakuseijin.exblog.jp/19706563

では、金森通倫を調べてみよう。

以下引用

金森通倫 かなもり つうりん

1857.8.15(安政4)~ 1945.3.4(昭和20)
明治・大正・昭和期の牧師

 肥後国玉名郡小天本村出身(熊本県玉名市)。金森繁蔵の次男。別名はポール・カナモリ。

 1872(M5)熊本洋学校の第二期生として入学。ジェーンズ,L.L.の影響を受け、1876花岡山奉教結盟に参加。 同年、同志社に入学し、新島襄から受洗。
1880アメリカン・ボード宣教師の協力を得て創立された岡山教会の牧師としての按手礼を受けて初代牧師に就任。
1885『基督教三綱領』を著す。1886同期生の横井時雄に続いて同志社に教師として招かれた。 病弱な新島校長に代わって1887同志社教会牧師、1888同志社社長代理、1889同志社社長に抜擢され、新島の後継者としての地位を確かなものとした。 また、この頃から実業の才を発揮し、「一銭講」「二円講」を生み出し、新島襄の大学設立の夢に募金活動などで大いに貢献した。 1890新島が死去するや、衆目は金森が後任で一致していたが、新島が残した遺言書に金森の性格や人格に係わる事柄を言及していたため、金森ではなく、山本覚馬を臨時社長に据え、すぐさま小崎弘道(8-1-7-1)が社長に就任した。 なお、新島の遺言書を臨終の床で書き取ったのは徳富蘇峰(6-1-8-13)である。1889金森は同志社を追われ、1890東京番町教会牧師となるも、翌年辞任した。
 1892『日本現今之基督教並ニ将来之基督教』を著し、新神学の旗手となったため、日本組合基督教会を脱会。1892自由党に入党し、「自由新聞」主筆などに関係するが、1893脱党。三井鉱山、武相鉄道等の実業に従事。また、全国的に貯蓄遊説(貯金のすすめを推進)などもした。
 1912(M45)妻の小寿(旧姓西山)の没後、回帰して組合教会に復帰した。1914(T3)山室軍平(15-1-11-1)の救世軍入隊。 '27(S2)中田重治(19-1-3)の東洋宣教会日本ホーリネス教会に入会し、「神・罪・救」の三綱領を説く「金森伝道」を展開するなど積極的に活動をした。 しかし、'33救世軍もホーリネス教会からも脱会して、湘南の嶺山に隠居して洞窟生活を送り、今仙人と称された生活後、福島県郡山で没した。享年89歳。金森太郎編『回顧録』1957がある。
 次男の金森次郎(同墓)は実業家、三男の金森五郎(同墓・分骨)は(財)金森和心会 雲雀ヶ丘病院初代院長になった医師。 四男の金森九郎(同墓)は製鉄技師で原色押花の創案をした人物。 長女の三寿は、ジャパンタイムスの社長、国際ロータリーの会長、国際基督教大学初代理事長の東ヶ崎潔(1895-1992)に嫁いだ。 その長女の恵美子は経済学者で都市問題研究家の柴田徳衛に嫁いだ。五女の寿々枝は理学博士の浜健夫に嫁いだ。

以上引用
6.plala.or.jp/guti/cemetery/PERSON/K/kanamori_t.html


アメリカン・ボードって何??

以下引用

1602年、英国での国教会の迫害から逃れ、北アメリカのプリマスに入植したピューリタン(清教徒)は、インディアンと平和交渉を結び平和に共存しようとした。そして、インディアンへの伝道を試みた。厳格なニュー・イングランド・ピューリタニズムの人々はマサチューセッツ、コネチカット、ニューヨークに伝道会社を設立して、インディアンへの伝道を行った。

筆者注(この記述は大嘘です。ピューリタンは、助けてくれたワンパノアグ族をはじめとしたアメリカ先住民を大虐殺し、追放しています。アメリカ独立の時には、そこに居たほぼ全ての先住民を追放するか、虐殺するか、奴隷にして売り飛ばしています。)

『感謝祭』の元になった最初の英国人入植者を救ったアメリカ先住民達を滅亡させた黒過ぎるアメリカの歴史
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/01/31/8006095

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574

万能薬として売りまくったアヘン入りワインのトマス・シデナムもピューリタン
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/18/8021215
も参考に

以上筆者注意

以下引用つづきます

19世紀にマサチューセッツ州西北部にあるウィリアムズ大学の学生が、伝道について話しながら歩いていると、突然の雷雨に襲われて、納屋に避難して干草の上に座りながら話を続けた。納屋を出るときに自分たちが海外伝道に従事することを決意した(ヘイ・スタック運動)。 彼らは、ウィリアムズ大学を1806年に卒業、続いてアンドーヴァー神学校に入学して、宣教師になる訓練を積んでいた、1810年にマサチューセッツ会衆派教会牧師会が開催され、その時、その神学生たちはインディアン伝道だけではなく、インド伝道を志す決意を述べた。その、熱意に同意した牧師たちが、同年6月にアメリカン・ボード(American Board of Commissioners for Foreigb Mission)を設立した。

1870年頃になると、長老派、バプテスト派、オランダ改革派、ドイツ改革派教会などが離脱し、実際上は会衆派のみの外国宣教機関になった。[1]

年譜
1810年アメリカ合衆国で会衆派教会によって設立された。
1869年D・C・グリーン宣教師を神戸に派遣する。
1871年ディヴィス宣教師を派遣する。
1874年新島襄が帰国して、グリーンやディヴィスらと共に1875年に同志社を開校する。その設立の際にはアメリカン・ボードが援助をした。やがて、アメリカン・ボードの教会に同志社を卒業した伝道者が加わった。
1886年日本組合基督教会の設立に協力した。

主な所属宣教師
D・C・グリーン(1869年)
O・H・ギューリック(1871年)
J.D.デイヴィス(1871年)
M・L・ゴードン(1872年)
J・L・アッキンソン(1873年)
E・タルカット(1873年)
新島襄(1874年)
J・H・デフォレスト(1874年)
J・T・ギューリック(1875年)
J・ダッドレー(1875年)
D・W・ラーネッド(1876年)
G・M・ローランド(1880年)
E・L・コー
S・L・ギューリック(1887年)

以上引用


会衆派っていうと、ブッシュやヒラリーと同じイェール大学ですね。

イェール大学は、最初のピューリタン神学校であるハーバード大学がリベラルになりすぎたために作った神学校なのだそうです。
目的は一緒でしょうね。

詳しくは
アメリカ先住民の民族浄化とハーバード大学 STAP細胞
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/22/8094248



L.L.ジェーンズって誰??

L.L.ジェーンズとは 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リロイ・ランシング・ジェーンズ(Leroy Lansing Janes, 1837年 - 1909年)は米陸軍の軍人。退役後は日本で、熊本洋学校を設立して、熊本バンドの礎を築いた。
生涯
1937年アメリカオハイオ州に生まれる。米陸軍士官学校を卒業して、南北戦争で北軍少尉として従軍する。最終階級は大尉。戦後、スカッダ家の女性と結婚する。 結婚後に来日して、陸軍士官学校とイギリスのラグビー校を目指して熊本洋学校を設立する。最初の頃キリスト教については言及しなかったが、三年目に、毎週土曜日に自宅で聖書研究会を始めた。この参加者の中からキリストを信じるものが起きた。1876年1月30日に洋学校の「奉教趣意書」を朗読して、小崎弘道、海老名弾正、金森通倫、宮川経輝、横井時雄,浮田和民、不破唯次郎ら35人が署名した。この出来事が問題になりジェーンズは解任され、洋学校は閉鎖された。閉鎖後、生徒は同志社に転校して、これが熊本バンドと呼ばれるキリスト教の源流の一つになる。
以上wiki


「米陸軍士官学校を卒業して、南北戦争で北軍少尉として従軍する。最終階級は大尉」

元々米軍なんだ、しかも、陸軍士官学校を目指したと書いてありますよ、熊本洋学校。

リンカーンは、「人民による人民のための政治」を掲げていましたが、彼が掲げた『人民の定義』の中には、アメリカに元から住んでいた先住民=モンゴロイドは入っていませんでした。

このため、彼の「人民による人民のための政治」のための南北戦争によって、アメリカに元から住んでいた人々は、住む土地を奪われ、その生活の糧を奪われ、その命をも奪われ、もはや抵抗すら出来ないまでに追い込まれています。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/10/8044852


その陸軍大尉が日本にやってきたわけですか、そうですか。


さらに引用

L.L.ジェーンズ(1838~1909)

◇ 来日前
アメリカ合衆国オハイオ州生まれ。ウエストポイント出身の陸軍将校として南北戦争に従軍している。
戦後は農耕をして暮らしていたが、横井大平(横井小楠の甥)に洋学校の教師を紹介して欲しいと頼まれたフルベッキによって紹介され、34歳で来日。

◇ 熊本洋学校教師時代
明治4年9月~明治9年9月の間で教鞭を取る。授業は全て英語で行われ、数学や物理をはじめとした20以上の教科を一人で教えた。議会政治を見越して演説練習も始めさせた。
また、日本ではじめて男女共学を始めるなど平等主義の気風をもたらした。しかし、成績不優秀の者には退学を示唆するなど厳しいところもあったようだ。

ジェーンズは教育だけでなく地域社会への啓発活動にも尽力し、以下のようなものをもたらした。

キャベツやカリフラワーなどの種子を西洋から取り寄せ、栽培
国産小麦粉作りに成功し、パンの製造を行った
アメリカより西洋鋤を取り寄せる
かんきつ類栽培の技術を導入
自動化された印刷機をはじめて熊本に輸入
牛乳や牛肉を食べる文化をもたらし、壊血病を治す
ジェーンズは真摯なプロテスタントであったため、キリスト教普及にも尽力した。結果、ジェーンズに感化されキリスト教に入信した若者たちは熊本バンドを結成(北海道でクラーク博士に感化された人々は札幌バンドと呼び、区別する)。

だが、キリスト教布教は保守的な県民から反発を受け、ジェーンズは5年で熊本を去る。熊本洋学校も明治9年閉鎖された。熊本バンドの一部は同志社英学校に編入。その後、ジェーンズは大阪英語学校で明治11年まで教鞭をとり、帰国した。

なお、熊本洋学校卒業生の主な著名人は以下の通り。

徳富蘇峰(国民新聞創設者)
小崎弘道(同志社大学第2代目総長)
横井時雄(同志社大学第3代目総長、衆議院議員)
下村孝太郎(同志社大学第6代目総長、住友化学(株)設立)
原田助(同志社大学第7代目総長)
海老名弾正(同志社大学第8代目総長)
石光真澄(エビスビール支配人)
市原盛宏(朝鮮銀行総裁)

◇ アメリカ帰国後
貧しい生活を送り、住所を何度か変えるが、最後はサンフランシスコに居を構える。
72歳にてその生涯を閉じた後は、遺言により土葬ではなく日本の文化である火葬にて葬られ、ライト山に散骨された。

◇ ちなみに
ジェーンズが去った後のジェーンズ邸は西南戦争の折、有栖川宮織仁殿下の宿舎として使用された。有栖川宮は博愛社を創設し、10年後に日本赤十字社となった。ジェーンズ邸は日赤発祥のセレモニーの地であり、現在2階には日赤関係の資料が展示されている。

以上引用
siusiu.blog.shinobi.jp/Entry/88/



311の時に経団連会長だった モンサント代理店である住友化学の設立者が、居ますね。

寄付金が流れていった赤十字社も、ここが大元か

ふーん。


熊本洋学校卒業生を調べてみると、非常に興味深いことがわかる。

たとえば、以下引用

海老名弾正

日露戦争の頃には、海老名は熱心な国家主義者となっていた。彼はこの戦争を「キリスト教精神の現れ」であるとして積極的に支持した。戦後ほどなくして日本が朝鮮を併合すると、朝鮮総督府は海老名が指導者を務める組合教会に「朝鮮伝道」を命じた。これを受けて、組合教会は渡瀬常吉を朝鮮に派遣する。渡瀬は「朝鮮併合は、日本が世界の大勢に順応した結果である。東洋の平和を永遠に保証するため、日本帝国存在の必要と同時に、朝鮮一千五百万民衆の幸福を顧念した結果である」と語ったという。「伝道」とは言うが、実質的には朝鮮人を恭順させるためにキリスト教会が利用されたのだということは、容易に察しがつく。

しかし、その後の朝鮮ではキリスト教はむしろ抗日独立運動の中心勢力となり、今日の韓国に見られるキリスト教発展の下地となった。一方日本のキリスト教会は自ら神社参拝を行い、朝鮮のクリスチャンにも神社参拝を強制した。朝鮮人の中には、朱基徹牧師のように、これに抵抗して殉教する者も現れた。―――こうした事態を招いた大元こそ海老名弾正であった

以上引用
blogs.yahoo.co.jp/judahephraim/11599131.html


なんだこれ?、アメリカ陸軍仕込みの日本クリスチャンが『国家主義者』になって、自分の国ではないはずの朝鮮併合しに行ってキリスト教化しようとして、それに反発して朝鮮クリスチャンが朝鮮独立運動してるぞ。
しかも、米陸軍仕込みのクリスチャンなのに神社参拝強要って。。
日本=神社を朝鮮半島クリスチャンの敵にするために仕込んだのか。

典型的な、分断統治だな。

敵味方に米軍の細胞を送り込んで闘わせる。
徹底的に先住民を悪者にし、自分たちを有利にする。
資産や財産を奪い、奴隷にする。
移民がアメリカ上陸以来の伝統的手法というわけです。


さらに引用

海老名 みや  文久2年(1862.11.6)9月15日~昭和27年(1952)3月4日
 明治~昭和期のキリスト教伝道師。キリスト教界の婦人活動者として著名。
 牧師海老名弾正の妻。

 熊本近郊の沼山津に生まれる。父・横井小楠、母・つせ。母の姉妹に竹崎順子、矢嶋楫子、徳富久子がいる。

 明治2年(1869)、父・横井小楠が暗殺されたことにより熊本に転居する。そこで、熊本洋学校教師ジェーンズ,L.L.の妻から英語を学ぶ。同8年(1875)に徳富(湯浅)初子とともに洋学校に編入学する。このとき、熊本洋学校生徒の海老名弾正は、女子が男子といっしょに学習することに抗議し、ジェーンズ,L.L.にたしなめられた。
翌年、兄の時雄や海老名弾正ら熊本洋学校生徒がキリスト教へ入信を宣言し、花岡山で宣誓した。いわゆる熊本バンドの起こりである。これがもとで熊本洋学校は閉校となった。そのために、兄の横井時雄が上京することになった。それにあわせてみやも一緒に東京に遊学した。

 しかし、翌10年(1877)京都の同志社に入学し、女学校に在籍して男子学生のクラスで授業を受けた。同年、新島襄から受洗した。

 明治15年(1882)、20歳のみやは兄の友人である牧師・海老名弾正と結婚し、群馬県安中、東京、熊本、京都、神戸と夫の赴任先に従いともにキリスト教伝道に励む。 この間、矢嶋楫子の日本基督教婦人矯風会の設立や竹崎順子の熊本女学校設立に協力した。また、同志社女学校の舎監をつとめた。

 明治30年(1897)、夫が東京の本郷(弓町本郷)教会の牧師に赴任すると、安井てつらとともに明治42年(1909)に『新女界』を発刊して、その編集を担当する。家庭・教育・結婚問題に関して執筆した。大正6年(1917)以降は、主筆の安井てつに代わって社説を書くなどして婦人の活動に従事した。

 夫の朝鮮伝道、北米日系人啓発運動に従い、また同7年(1918)には夫とともに欧米に渡って世界キリスト教徒大会(ピッツバーグ)で日本婦人代表として講演した。

 大正9年(1920)、同志社総長に就任した夫とともに京都に移り住む。昭和12年(1937)の夫の死後、キリスト教連合会婦人会会長、日本婦人会、基督教婦人矯風会、YWCAなどの会長を歴任した。
 
 90歳の長寿を全うし、地上の生活を終えた

以上引用
5e.biglobe.ne.jp/~BCM27946/ebinamiya.html


基督教婦人矯風会って、憲法違反の盗聴法を押し進めている児童ポルノ法の大元作ってるところですね。


さらに引用

小崎弘道

熊本藩士小崎次郎左衛門の子。1876(M9)熊本でジャーンズより受洗、その後同志社に学ぶ。
 85東京に霊南坂教会を設立。また、植村正久(1-1-1-8)・本多庸一(4-1-35-1)らと東京基督教青年会を組織しその会長となる。 90同志社総長となり、言論界にも「六合雑誌」を通じて目覚しい活躍をみせた。 特に86「政教新論」は封建制度と結びついた儒教思想に対する最初の近代的な批判として評価された。
 正統的信仰の立場にたち、〈新神学〉とは対決。日露戦争には、海老名弾正(12-1-7-18)らと主戦論を唱え、軍隊へ慰問団を派遣するなどした。

<コンサイス日本人名事典>

以上引用
6.plala.or.jp/guti/cemetery/PERSON/K/kozaki_h.html


日露戦争始めたのも、こいつらじゃん。

バックは、アメリカ陸軍仕込みのプロテスタントだったのか、なるほどね。

日露戦争の金出したのは、ウォール街
日本は、日露戦争で何の利益を得ることも出来ず、ただ日本とロシアの多くの人々が犠牲になり、莫大な借金を背負わされ、その借金を1983年までかかって返したのです。


この戦争が、アジアや欧州で数百万・数千万の罪無き人々を殺害する戦争を引き起こすきっかけとなっていったのです。

そのやり方は、米国建国の時から続く、先住民を敵対させ争わせて殺害して奪うという方法だったのです。


関連

『感謝祭』の元になった最初の英国人入植者を救ったアメリカ先住民達を滅亡させた黒過ぎるアメリカの歴史
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/01/31/8006095

アジア人は、アメリカ先住民の歴史を知ることが必要だと思います
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/09/8014082

『アメリカ・インディアンの歴史』プロパガンダとジェノサイド
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/17/8020331

アメリカ先住民達は、どのようにして土地を奪われたのか?アメリカで起きたのは、第一次アヘン戦争?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/18/8021215

アヘンタバコによる土地収奪方法を編み出したのが、ジョージワシントンの先祖(曾祖父)だったので、アメリカ合衆国の初代大統領は、ジョージワシントンなのではないか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/21/8024745

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574

アメリカ先住民は、水田稲作も行っていたようだ。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042908

東京大空襲(東京ホロコースト)の日に考えるアメリカの歴史 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/10/8044852

アメリカ先住民の民族浄化とハーバード大学 STAP細胞 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/22/8094248

小金井アイドル刺傷事件ですが、小金井本町って不正選挙に気付いた市民が独自出口調査してた町ですね2016/05/23 22:39

さて、今週からサミットということで、毎度おなじみのテロ系殺人事件(前回は、秋葉原連続殺傷事件 容疑者は、加藤智博 KATO TOMOHIRO =OTAK TOMO HIRO オタク共のヒーローでした)


今回は、小金井でアイドル刺傷だそうで、毎度おなじみです。

以下引用


21日午後5時ごろ、東京都小金井市本町の雑居ビルで、通行人から「男が刃物で女性の首を刺している」と110番通報があった。警視庁小金井署員が駆けつけたところ、アイドル活動をしている東京都武蔵野市の大学生、冨田真由さん(20)が血を流して倒れており、病院に搬送されたが意識不明の重体。
news.yahoo.co.jp/pickup/6201797

容疑者は、自称・岩埼友宏容疑者

IWAZAKI TOMO HIRO

またHIROさんですね、そうですね。

で、小金井本町っていうと、前にもバスが突っ込んでたような。。


で、筆者は、ふと思い出しまして、小金井市って、不正選挙に気付いた有志の方々が、独自出口調査していたよな。と


以下、当時の記事


【都知事選】出口調査、小金井市立本町小学校の来場者に大きなズレ ―

【小金井市立本町小学校の来場者 小金井市選挙管理委員会発表の数字】
8時時点36人,9時44人,10時119人, 11時229人,12時416,人13時台665人,14時949人,15時1308人

【出口調査、小金井市立本町小学校の来場者】
8時時点32人、9時72人、10時167人 11時323人、12時550人、13時台806人 14時1088人、15時1439人


明らかに違いますねw
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/02/12/7220481


これ、決定的な不正選挙の証拠なんですよね。
だって、人数が明らかに違うもの。
投票率を操作してたのが確実なわけですから。


で、今回の事件の場所なのですが、小金井本町だわ。ビンゴ


これは、うちの店の目の前で起きた、なんちゃって殺人事件と一緒だわ。


目的は、監視カメラを市内に大量に取り付けて、不正選挙監視する一般市民の出口調査活動を監視(見付け次第カルトによるサクラ投入)

今回の事件が起きたとされるシャトー小金井は、小金井市役所の目の前ですから、選挙の開票作業する場所ですよね。

そこの監視カメラシステムにも関連する事件じゃないかと思います。



吉祥寺は、あの事件をきっかけに135台の監視カメラが取り付けられました。

吉祥寺に135台もの監視カメラを設置へ!! ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/08/29/6964412



監視カメラ取り付けたのは、元武蔵野市長の土屋正忠衆議院議員(衆議院総務委員会)


小金井も土屋正忠の選挙区ですよね。


土屋ってこんな奴

土屋正忠 元武蔵野市長のブログが酷い。長崎市長平和宣言を批判だけじゃない ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/08/12/7412580

アメリカ先住民の民族浄化とハーバード大学 STAP細胞2016/05/22 21:36

ハーバード大学が、STAP細胞の特許を奪いにきてるみたいですね。

こんな記事が出ていました。


以下引用ビジネスジャーナル

STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も

 米ハーバード大学附属ブリガムアンドウィメンズホスピタルが、STAP細胞の作成方法に関する特許出願を、日本、米国、EPO(欧州特許庁)、カナダ、オーストラリアなど世界各地で行っており、更新料、維持料が支払われている。これについて5月9日、弁理士でITコンサルタントの栗原潔氏は、同大学が日本国内でも特許出願に関して実体審査請求をしていることを明らかにした。出願審査請求は4月22日に提出されている。

 これまで理化学研究所の公式発表では、「STAP細胞論文はほぼ事実ではなかった」「STAP細胞の実験結果はES細胞の混入したものによる」として、その存在は完全に否定された。

 しかしハーバード大は日本の「STAP細胞は存在しない」という大合唱を他所に、粛々と特許の申請を進めていた。小保方晴子氏の代理人である三木秀夫弁護士は語る。

「ハーバード大は世界各国での特許申請にかかる費用や維持に、推測で1000万円程度の費用がかかっているようです」

 ハーバード大が特許を申請する研究内容の範囲は広く、細胞にストレスを与えて多能性が生じる方法のメカニズムに対する特許請求である。


以上引用 以下全文は
biz-journal.jp/2016/05/post_15184.html



311の後の癌利権・医療利権に関わる問題ですよね。

万能細胞は、医療を180度変える可能性がありますからね。

その利権を奪いに来ているのでしょう。

そのための理研叩きです。


STAP細胞を巡る笹井芳樹・小保方晴子バッシングについては
m-hyodo.com/circumstance-146/
が、詳しいです。


そういえば、このところ陰謀暴露系サイトで、広島・長崎に落とされた原爆が理研製で地上で爆破された。みたいな話が出回っていました。

そんな馬鹿な話があるわけないでしょうから、ハーバード大学による理研のSTAP細胞潰しと権利奪取と関連があるのでしょう。



日中戦争漁父の利計画のジョセフ・ナイ教授や、TPPを推進しているUSTRのフロンマン、日本を破壊し続けている竹中平蔵などを生み出しているハーバード大学とは何でしょうか?


ハーバード大学というのは、アメリカに最初に移民してきたピューリタン(聖書原理主義者)によるマサチューセッツ湾植民地が作ったアメリカで初めての神学大学です。

設立: 1636年9月8日,

ものすごい古いですね。

当時何が起きたのでしょうか?調べてみると。。

ハーバード大学が誕生した翌年、アメリカ先住民と植民者との最初の戦争(先住民民族浄化)が起きています。

以下wiki


1637年に起こった「ピクォート戦争」(※英国が同じアルゴンキン語族のモヘガン族とナガランセット族を使い、ピクォート族を虐殺した戦争)より始まった、いわゆる『インディアン戦争』

ピクォート戦争(ピクォートの戦い、Pequot War)とは1636年から1637年アメリカ東部ニューイングランド地方のコネチカット州で、原住民であるピクォート族(ペコー族)インディアンの領土を奪うためにイギリス白人入植者が行った民族浄化(インディアン戦争)である。

概要
1620年、プリマス入植地を築いたピューリタン(清教徒)は1630年にピクォート族の居住するマサチューセッツ湾に入植した。当初は白人入植者とピクォート族は友好関係を保っていたが、白人側は次第にピクォート族の領土に入植地を拡大していった。

インディアンにとって土地は誰のものでもなく、誰かが占有するものではなかった。また、白人の「土地を売買する」という営利行為は、インディアンにはどうしても理解できなかった。白人の勝手な振る舞いは、インディアンたちの怒りを買う一方だった。

1636年7月20日、交易業者のジョン・オルダムという白人が殺害された事で、ピクォート族との関係悪化が決定的となった。

白人側はピクォート族が殺害したと主張し、一方的に犯人の引渡しを要求した。ピクォート族側は殺害していないと主張し、白人側の要求を拒否した。白人側の要求の詳細は不明であるが、個人間の揉め事は個人間で直談判するのがインディアン社会の決まりであったため、白人がインディアンの酋長などに部族民の引き渡しを要求したとしても、個人の意志に反して従わせる権限を持った立場の人間は、インディアンの社会には存在しない。

後にオルダムはインディアンではなく、別の白人に殺害されたとも言われたが、白人側はピクォート族の対応に納得せず、その報復策を練った。

1637年7月、ジョン・メイソン大尉の指導により、ピクォート族と敵対するモヒガン族とナラガンセット族と同盟を結んだイギリス人入植者が、ピクォート族の集落を襲撃した。集落は一方的に破壊され、400人から700人のピクォート族が虐殺された。その多くが女性や子供など非戦闘員だった。生き残ったピクォート族は2つのグループに別れて逃げた。

ピクォート族はロングアイランドへ逃げたグループと、サッサカス酋長たちのグループに二分された。サッサカス酋長たちのグループは、ニューヘブン近くやコネチカット州のフェアフィールド近くで捕まり、白人侵略者たちに殺害されたり、ニューイングランド周辺やバミューダ諸島に奴隷として売り飛ばされた。サッサカス酋長(指導者ではない)自身も逃亡したものの、モホーク族に捕えられて殺害され、彼に導かれたピクォート族グループは事実上根絶やしにされた。その後、ピクォート族の土地はモヒガン族に全て占領された

以上wikipedia


白人がアメリカインディアンに殺されたからといって戦争を仕掛けられ、滅ぼされ、土地を奪われる。

これ、アメリカお得意の『リメンバーなんとか』の始まりですよね。


この後、様々なアメリカ先住民の部族が敵対させられ滅んでいったわけですが、この戦争は
白人が殺される→ハーバード大学の誕生→敵対していた部族を利用したピクォート戦争によるアメリカ先住民の虐殺と土地の奪取

という流れで起きています。


というわけで、そもそも論として、原住民の土地と財産を奪うためにハーバード大学を作った可能性もありそうです。


そして『日中戦争漁父の利計画』のジョセイフ・ナイの方法論は、ハーバード大学作った最初からの方法論なのではないかと思えます。

というわけで、ハーバード大学には、厳重な警戒が必要と思われます。

関連

『感謝祭』の元になった最初の英国人入植者を救ったアメリカ先住民達を滅亡させた黒過ぎるアメリカの歴史
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/01/31/8006095

アジア人は、アメリカ先住民の歴史を知ることが必要だと思います
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/09/8014082

『アメリカ・インディアンの歴史』プロパガンダとジェノサイド
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/17/8020331

アメリカ先住民達は、どのようにして土地を奪われたのか?アメリカで起きたのは、第一次アヘン戦争?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/18/8021215

アヘンタバコによる土地収奪方法を編み出したのが、ジョージワシントンの先祖(曾祖父)だったので、アメリカ合衆国の初代大統領は、ジョージワシントンなのではないか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/21/8024745

アメリカ独立戦争当時の陸軍長官が、我々の植民は、先住民の絶滅作戦だったと書いている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/01/8035574

アメリカ先住民は、水田稲作も行っていたようだ。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/08/8042908

東京大空襲(東京ホロコースト)の日に考えるアメリカの歴史 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/03/10/8044852

通信傍受(盗聴)法と刑事訴訟法(取り調べ可視化)の改悪法案が参院を通過2016/05/21 20:21

通信傍受(盗聴)法と刑事訴訟法(取り調べ可視化)の改悪法案が参院を通過だそうです。

以下田中龍作ジャーナルさんより引用


 マスコミが舛添叩きに血道をあげる裏で、ファシズムに向けた動きがまたひとつあった。
 通信傍受(盗聴)法と刑事訴訟法(取り調べ可視化)の改悪法案が参院を通過したのである。衆院に送られて来週にも成立する見通し。

 通信傍受法の改悪により捜査機関による「合法的盗聴」が拡大する。これまでも警察は盗聴し放題だった。

 だが法廷に証拠として提出できる犯罪は4種類(薬物、銃器、組織的殺人、集団密航)に限られていた。

 法改悪により新たに9種類の盗聴が可能になり証拠となる。9種類とは窃盗、詐欺、殺人、傷害、放火、誘拐、監禁、爆発物、児童ポルノ。


以上引用
tanakaryusaku.jp/2016/05/00013673


でも、日本国憲法にこう書いてありますけど。

以下引用

第十五条  公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
○2  すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

第十六条  何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。

第十七条  何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。

第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
○2  検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

第九十八条  この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

以上引用

いくら怪しい法律作っても、憲法の方が上なので無効です

5月21日(土)は、世界反モンサントデーです。2016/05/21 13:34

5月21日(土)は、世界反モンサントデーです。


日本でも、銀座でデモが行われるそうです。

以下引用

5月21日(土)、日本でもMarch Against Monsanto(反モンサント大行進)

●日時:2016 年 5 月 21 日(土)15:00 ~ 16:30
●プログラム:15:00 銀座、水谷橋公園に集合
15:30 デモ出発16:30:解散

以上引用
http://geneticroulette.net/archives/2688

日本モンサント社の前を通るデモを行います だそうです


遺伝子組み換えによる食料の支配へ対抗したこのアクションは、世界中で大きな反響を生んでおり、多くの国で遺伝子組み換え種子や専用の枯れ葉剤を規制する法律が作られています。



太平洋でTPP、大西洋でTTIPという2つの米国主導の経済圏作りをしているが、EUの調査では、欧州市民の96%がTTIPに反対だそうです ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/10/08/7832066


ドイツベルリンで、大規模なTTIP(TPPの大西洋版)反対デモ。警察発表で15万人、主催者発表で25万人!! ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/10/13/7838634


欧州でモンサントのGMO遺伝子組み換え作物禁止した国が14カ国に!!
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/10/04/7825947

911自作自演テロのブッシュ前大頭領が来日中で、何しに来たのか?ということですが、子宮頸癌ワクチンのプロモーションだそうです2016/05/19 22:47

911自作自演テロのブッシュ前大頭領が来日中で、何しに来たのか?ということですが、子宮頸癌ワクチンのプロモーションだそうです。

以下引用

女性の予防医療をテーマにしたシンポジウムが18日、東京都内で開かれた。発展途上国の子宮頸がん予防活動などに取り組むブッシュ前米大統領が講演し、子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)をめぐる日本の状況について、「もっと冷静にとらえることが重要」と言及した。

 シンポジウムは、HPVワクチンを製造・販売するMSDが、女性の視点から日本社会の健康問題を考える「女性=健康」プロジェクトの一環として主催した。

 ブッシュ氏は、アフリカで多くの女性が子宮頸がんや乳がんで亡くなっている状況を受けて2011年、グローバル・パートナーシップ「ピンクリボン・レッドリボン」を立ち上げ、ザンビアやボツワナなどのアフリカ諸国で、検診やHPVワクチンの普及活動に取り組んでいる。

 ブッシュ氏は「ピンクリボン・レッドリボン」の活動を通じて、これまで約20万人が子宮頸がん検診を受診し、約4万人がHPVワクチンの接種を受けたことを紹介。「HPVワクチンに関しては誤ったうわさや偏見があり、米国と日本でも、これとは闘わなくてはいけない」と指摘した。

以上引用 以下全文は
cabrain.net/news/article/newsId/48781.html


日本に「子宮頸癌ワクチン打て」と言いに来た。


前にも書きましたが、子宮頸癌ワクチンは、癌に対して有効ではありません。副作用はあるけど

現役医師による子宮頸がんワクチン(サーバリックス)の問題点の詳細分析
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/09/08/6568449

全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会による記者会見&そもそもHPVウィルスが子宮頸癌の原因なのか? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/09/6772783
も参考に


で、311地震の時に、公共広告機構(ACジャパン)のCMで、子宮頸癌ワクチン打ちなさいのオンパレードになったことは、記憶に新しいですね。

広告乗っ取って、利益誘導


日本で使用されている子宮頸がんなどのヒトパピローマウイルス(HPV)感染症を予防するワクチンは、サーバリックス(GSK社)とガーダシル(MSD社)の2種類があり、いずれも女性に接種します。日本では、サーバリックスが2008年12月に、ガーダシルが2011年8月に発売となりました。2013年度から定期接種になりました。


ブッシュは、MSD社の招きで来日中 なるほど


MSDはドイツ系米国企業

ナチスドイツを支援していたのは、ブッシュの祖父であるプレスコット・ブッシュ達でしたよね。

そういえば、ブッシュ来日中に起きた地震
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/17/8091239
ですが、野田市が震源地でしたけど、野田市といえばこんな事ありましたよね。


日本で唯一、子宮頸癌ワクチンを禁止した野田市の「エバークリーン千葉リサイクルセンター」で爆発火災 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/15/7057002


埼玉で竜巻、もうすぐ大飯原発が全停止の裏で、活断層では無いと発表 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/09/02/6969532

やはり、子宮頸癌ワクチン禁止への報復か?


ちなみに、インフルエンザワクチン接種義務無くした時に起きたのが、霞ヶ関を狙った地下鉄サリン事件ですけどね。。


厚生労働省は、第二次戦後、日本海軍+日本陸軍×米軍という構造で出来上がりました。



「ピンクリボン・レッドリボン」を検索してたら、こんな記事が見つかりました。


以下引用


このプロジェクトは1991年、乳がん研究財団(the Breast Cancer Research Foundation)の創設者であり代表者であるイヴリン・H・ローダー女史と、「セルフ・マガジン」の当時の編集長であるアレグザンドラ・ペニー女史が考案したものです。
これには、アメリカでの『乳がん』罹患率は8人に1人と非常に高く、当時は死亡率も高かったという背景があります。
このピンクリボンには、女性が『乳がん』を日々意識することの象徴となるようにという願いが込められています。
またさらに『乳がん』になってしまった女性たちがこの病気を乗り越え生き延び、そして克服できるようサポートする姉妹愛を表しているものです。

アメリカでのピンクリボンプロジェクトでは
次のような乳がんに関するさまざまな情報提供をしています。

● 乳がんに関する包括的な情報
● 新たに乳がんと診断された人たちに対して、乳がに関する診断法及び治療法
● 乳がんを抱えて生きる人たちには、最新の研究に関する詳細なニュース
● 生還者(サヴァイバー)には、同じ境遇の仲間たちからの支援と激励
● 患者の家族や友人のために、患者とともに生きていくために役立つヒントなど
 
同様の主旨で、ほかにもいくつかの『リボン・プロジェクト』があります。
患者や被害者などの支援活動を行なっています。

レッドリボン AIDS・HIV関連
オレンジリボン 子ども買春・子どもポルノ根絶
グリーンリボン エコ・自然・環境
星条旗リボン 2001年9月の同時多発テロ

「ピンクリボン」は乳がんの早期発見・早期治療を促進する運動のシンボルです。
日本でも今や女性の20人に1人が乳がんにかかると言われています。
早期に発見すれば高い確率で治癒するがんであるにも関わらず、
乳がんへの関心も検診率も低く、年々死亡数は増えています。
乳がんを日々の生活の中で意識してもらいたいと、日本でも2003年から
乳がんの早期発見を啓発するための活動「ピンクリボン・フェスティバル」がスタートしました。
イベント開催や、街のデコレーション、ライトアップなどを通して、
ピンクリボンのメッセージを発信しています。

以上引用
fms.fujifilm.co.jp/fms/mam/html/ribbon.html


なんか、カラー革命っぽいですよね。。


1991年といえば、ブッシュ政権の世界制覇戦略『ウォルフォウィッツ・ドクトリン』が出来た時ですね。

湾岸戦争の時。



もうひとつ引用

富士フイルムグループでは、乳がんの早期診断・早期発見・早期治療の大切さを啓発する「ピンクリボン運動」を2003年より継続的に支援しています。
メインイベント「ピンクリボンスマイルウオーク」への協力をはじめ、「乳がん検診啓発セミナー」などの開催を通じて、一人でも多くの日本人女性の乳がんに対する意識や関心が高まるよう、乳がん撲滅運動をサポートしてきました。

以上引用
fms.fujifilm.co.jp/fms/mam/html/info.html


2003年というと、イラク戦争の時からですね。
日本が、憲法無視して自衛隊をイラクへ派遣させた時です。


そういえば、フジフィルムといえば不正選挙

『不正選挙疑惑の『株式会社ムサシ』と安倍内閣を結ぶ重要な接点』
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/08/6685204



もっとそういえば、フィジフィルムのコマーシャルは、樹木希林で有名ですが、樹木希林の娘婿は、ジャニーズ本木

ジャニーズのジャニーさんといえば、元米軍情報部

ジャニーズは、福島の食べて応援キャンペーンもやってますね。(電通支援で)

食べて応援・癌利権

がん登録推進法案の裏側 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/10/20/7017154



A(Atomic)(N (Nuclear) )原爆・水爆
B (biological) 生物兵器
C (chemical) 化学兵器
D (digital)デジタル兵器
E (Environmental Modification Techniques , Earthquake)
気象改変・地震兵器
F (Food)食料兵器・放射能汚染された食料を食べて応援


広島・長崎に原爆を落としたカーチス・ルメイを航空自衛隊の育成に貢献したとして国家勲章を与えたのは、小泉純一郎の父純也

小泉純一郎は、福島第一原発の安全装置を取り外し、ロボットの開発計画を無くしたわけです。

で、三陸沖に原爆・水爆を仕込んだ空母ロナルドレーガン打撃群の乗組員が癌になると涙を流す。
福島の子供達に涙を流すの見たことありませんが。。

乗組員達は、特殊部隊が仕込んだ核爆弾の放射能を浴びたのでしょう。



2003年といえば

不正選挙の話題を広める方法
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/01/07/7533675


期日前投票の法律改正を行ったのが小泉内閣の2003年で、パソナの竹中平蔵も内閣の一員として法案に関わっているのね。


当時何があったのか?というと、ブッシュ政権が、大量破壊兵器があると嘘ついてイラクを空爆したでしょ。
で、明らかな憲法違反なんだけど、無理矢理自衛隊を戦争に従軍させたのね。

で、そういうのに反対してた人たちが議員さんの中にも沢山居たのだけど、不正選挙で無理矢理落選させたわけ。

小泉・竹中が登場する前の2000年の選挙と比べると、今回の衆院選では1600万票くらい減ってるのね。そういうのに反対する票が。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/12/17/7518796



だから、この頃からテレビで開票が始まる前の午後8時に当選確実が出て、覆らなくなった


ちなみに、不正選挙のムサシは、米国のCIAと国防総省誕生と同時に作られています。



さて、前から書いているように、癌は治ります

誰でも一日1万個以上のがん細胞が生まれていますが、ほとんどの人は、増え過ぎず減り過ぎず、健康なのです。


ほとんどの人は、癌治療によって死んでいます。

抗がん剤は、そもそも化学兵器のマスタードガス(ナイトロジェンマスタード)だったわけですから、当たり前ですが。


人は、癌で死ぬのでは無く、癌治療で死ぬのがほとんど。
最も強力な癌化作用を持つのは、抗がん剤
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/08/14/7414018

抗がん剤Nitrogen mustardナイトロジェンマスタード(CAS 51-75-2) Rat 0.0114mg/kg
たったの、0.0114mg/kg で半数が癌になる物質って、それは。。
やはり化学兵器ですね。


現在使われているメルファラン

1日平均投与量が0.0938mg/kgで半数が癌になってます。
なので、メルファランは、ナイトロジェンマスタードよりも、ほんのちょっと癌になりにくくなってますね

しかし、これにしても、1日平均投与量が0.0938mg/kgということは、体重50キロの人だと0.0938x50=4.69mgの投与で半数が癌になっているわけですから、通常の癌治療の投与分で、明らかに癌になるはずです。


がん登録推進法案の裏側 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/10/20/7017154


癌は治ります。
癌の原因を除去すれば、身体の機能が治してくれます。


抗がん剤開発の背景については、以下を参考にどうぞ

広島原爆投下と抗がん剤開発 その1 なぜ原爆の被爆被害の調査は、『ABCC調査』だったのか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/11/12/7052908

広島・長崎原爆ホロコーストとABCC調査と抗がん剤開発と原爆の量産について
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/08/09/7729718

原爆作ったスタンダード石油とデュポン=マスタードガスで抗がん剤作ったゼネラルモータース(GM)とナチスの関係 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/08/10/7730649

抗生物質に要注意 ついに厚労省も削減へ2016/05/18 22:56

こんなニュースが

以下引用

ついに厚労省も削減へ 「抗生物質」に潜む危険と勘違い

抗生物質=抗菌薬は、細菌を殺したり弱らせたりする薬で、不適切に使い過ぎると、抗生物質が効かない「耐性菌」が発生したり増加する恐れがある。世界では、耐性菌が原因となった死者が70万人いると推計されていて、WHO(世界保健機関)も各国に対策を求めている。仮に対策を講じなければ、2050年には耐性菌による病気の死者が1000万人になると想定されている。

以上引用 以下全文は
nikkan-gendai.com/articles/view/life/181440


ポイント
抗生物質は細菌に対して効果を発揮する薬で、ウイルスには効かない。

一般的な風邪のほとんどはウイルスによって発症するので抗生物質は必要ない。


抗生物質はさまざまな細菌に対して満遍なく効くため、有害な細菌だけでなく、本来必要な細菌まで根こそぎ殺してしまうので、処方に注意が必要。

安易な処方は避けることが重要。