JR四国が路線維持困難で自治体に支援要請へ2017/08/22 20:36


こんなニュースが出ています。

以下引用

JR四国 路線維持「近く困難に」 自治体に支援要請へ

毎日新聞2017年8月19日 10時18分(最終更新 8月19日 11時27分)

 JR四国は18日、四国の鉄道網を維持する方策を考える有識者懇談会の初会合を高松市内で開いた。1987年の発足当時から鉄道事業の赤字が続いているJR四国は「自助努力だけでは路線維持は近い将来困難になる」とし、不採算路線の利用促進や維持で自治体などに支援を求めていく方針だ。

以上引用
mainichi.jp/articles/20170819/k00/00e/020/256000c


JR四国やJR北海道の経営が無理なことぐらい、最初から分かっていたわけで、国鉄民営化は完全な国策の誤りです。

これで公共交通機関がずたずたになり、車無しでは生活出来なくなり、大規模小売店鋪法改正でロードサイドはチェーン店ばかりになり、地方の魅力は無くなり、過疎化が一気に進み、このありさまです。

そして労組解体で、新自由主義になり、今では半数以上が非正規雇用という無茶苦茶な社会になってしまいました。

国労が解体されてから、ストライキというものを全く見なくなってしまいましたよね。
ストライキというのは、国民の権利です。
他の国では、よくやっています。
日本人は、家畜です。


国鉄民営化当時、赤字がどうこう言ってましたが、国鉄のまま、土地や建物を貸して採算よくする方法もあったし、一部売却する方法だってあったのです。

国鉄を現在のようなカタチで民営化すれば、ドル箱である東海道新幹線を保有しているJR東海だけが儲かるのは、誰が見ても明らかであり、その利益を必要無いリニア中央新幹線に使うとか愚の骨頂であり、それらの利益は日本国民の公共交通機関を支える資金として使うべきなのは当然です。

JR東海の名誉会長である葛西 敬之がどれほどの悪人か「そろそろどこかで戦争でも起きてくれないことには、日本経済も立ちゆかなくなってきますなあ。」という発言でも分かります。

みな、騙され過ぎです。

JRは再国営化すべきです。


そして、現在、水道民営化が迫っていてヤバいです。

水道民営化は絶対に許されません。

他の国でも、民営化した自治体は失敗し、ほとんどが再国営化されています。

その際に巨額の賠償金が税金から支払われていることは覚えておきたいことです。

国有財産の民営化とは、詐欺のことです。

フィリピン マニラの水道民営化失敗の記事2017/03/30 17:38

フィリピン マニラの水道民営化失敗の記事が出ています。

マニラの水道民営化失敗
jacses.org/sdap/water/report04.html

まとめると

・民営化後、まず行われたのは雇用削減であった。当初5400人いた職員は2000人にまで削られた

・水道料金の高騰
 2003年1月までに、マニラッドの水道基本料金は1立方メートルあたり21.11ペソと、当初の4倍に跳ね上がり、マニラ・ウォーターの場合は1立方メートルあたり12.21ペソと、ほぼ500%にまで上昇した。


サービスも改善されてないと書かれています。

水道民営化したフランス・パリでは、85年から09年のあいだに水道料金が265%上昇 その後再公営化でコスト45億円削減 水道料金8%引き下げに成功2017/03/28 20:38

BLOGOSに水道民営化に関する良記事が出ています。

「民営化」から「再公営化」へ。パリ、市民参加で45億円のコスト削減、ウェールズ、非営利法人による運営
blogos.com/article/215462/


まとめると

そもそも水道事業は、なるべく安い料金でサービスを提供するよう、基本的に〝儲けない〟ようにしてきた事業で、だからこそ公的機関が運営してきました。それを企業が〝儲かるモデル〟に変える時、そのやり方は限られる」

そのやり方は
①水道料金を値上げする。水消費を増やす
②労働者を減らす。非正規に置き換える
③税金で補填する。


・89年から水道の民営化を始めた英国では、その後の10年間で水道料金が値上がりし、水質検査の合格率が85%に低下。漏水件数も増え、何百万もの人々が水道を止められたが、「株主配当」や「役員特別報酬」は十分に支払われた


・ 二大水道メジャーと呼ばれる多国籍企業「スエズ社」「ヴェオリア社」の本拠地であるフランス・パリでは、85年から09年のあいだに水道料金が265%上昇した。


・パリの場合、およそ30%の収益が企業内留保金に消えた


一足先に水道民営化を進めた国々では、水道の「再公営化」が進みつつある。

・フランス・パリでは、10年に水道を再び公営化。
それまでは企業秘密によって不透明だった投資計画や財政報告も公開され、内部データベースにアクセスできる権限も与えられた。その結果、45億円のコストを削減し、水道料金を8%下げることに成功。効率化を〝再公営化〟で実現させた。こうした動きは、過去15年間に86以上の地域で生まれている

以上 抜粋 要約して引用
blogos.com/article/215462/


以下、皆様の声より引用

なぜ「民営化」が悪なのかは簡単。当然だが民間企業は利潤の追及を法的にも義務付けられている存在だし、株主への配当も必要。利潤も株主配当もそもそも必要がない公営でやっていた住民サービスを「民営化」したら、企業は住民サービスに自分達の利潤や株主配当の分を上乗せしてくるのは 必然なのだ。

以上引用

そういうことです。


国有財産私物化は許されない。
水資源は、国民全員のもの

共謀罪と新自由主義と特高警察2017/03/22 23:23



共謀罪の導入は世界制覇戦争とファシズム化を推進しようとしている米国支配層の計画の反映 という櫻井ジャーナルさんの記事
是非読んでみてください。
特高警察の繋がりが分かります。
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201703210000/


特高警察はヤバい。
権力者が、自分達の好きに人々を逮捕するような世の中にしてはならない。
共謀罪は、絶対に認められない。
戦争やテロは、常に偽旗作戦によって起きることは、これまでに見てきた通りである。

新自由主義・企業主義は、本当にヤバいのです。
世界を自分達の都合の良いように変えていくことですから。


皆様の声より引用

森友学園事件、加計学園事件いうのは要は国家財産の横領であり私物化なんやが、冷静に考えると国鉄分割民営化いうのは、総資本が総がかりで、それを合法的に粉飾されたスキームでやっただけのこととちゃうんか。新自由主義の民営化いうのはどれだけ御託を並べようがそういうもんとちゃうんか。

以上引用

日本をぶち壊したのは、国鉄の民営化だったと思います。

公共交通機関を私物化したことで、地方の暮らしはぶち壊れました。
車が無くては生きてけない暮らしになり、郊外型の大型チェーンばかりとなり、地方の街はどこも金太郎あめのように同じになり、誰も魅力を感じることが出来なくなり衰退しました。

中曽根がぶち壊し、小泉がとどめを差し、安倍が地底へ突き落とした。
そんな感じか


企業主義・新自由主義の手羽先だけが長期政権というわけです。

現在、種子の支配、水道の支配なども議題に上がっており、本当に危機的な状況です。

種子の支配、水の支配は絶対に許されません。

それらに反対する人を弾圧するための法案も絶対に許されません。

水道民営化法案閣議決定2017/03/08 20:51


北朝鮮騒ぎの中、来たぞこれ水道民営化法案閣議決定

以下引用

水道の広域化促進へ法改正案を閣議決定
2017/3/7 10:34

 政府は7日、市町村などが手掛ける水道事業の統合・広域化を促進する水道法改正案を閣議決定した。都道府県に再編計画の策定を求め、経営規模の拡大によって設備更新などに対応できるようにする。今国会での成立、2018年度の施行を目指す。

 市町村が主に担う水道事業は人口減などを背景に赤字体質のところが多い。都道府県を広域連携の推進役とし、経営基盤の強化を通じて水道網の維持につなげる。法改正を踏まえ、給水人口が少ない市町村と事業統合する中核都市への助成を拡充する方針。18年度予算で要求する。

以上引用
nikkei.com/article/DGXLASFB06HFU_X00C17A3EAF000/


水道は絶対に売り渡してはならない。


水道法の一部を改正する法律案新旧対照条文
mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/kaisei/taisyo/suidohou.html

水道法改正案がヤバい!!水道の民営化(外資に売り渡す)法案だ!2017/01/31 20:09

CSISの講演で、(イスラム国ラファージュセメント)麻生太郎がCSISで日本の水道を民営化(外資に売り渡す)と発言していたが、水道法改正案を第193回通常国会に提出らしい。

以下引用


改正水道法 通常国会に提出 厚労省

厚生労働省は、1月20日召集の第193回通常国会に水道法改正案を提出する。指定給水装置工事事業者制度への更新制(5年)導入や、「公共施設等運営権制度(コンセッション方式)」の活用などを柱とするもの。この他、水道事業者による施設台帳の作成・保管など、計画的な更新への取り組みを促す。
以上引用
kentsu.co.jp/webnews/html_top/170119590005.html
2017/1/19


で、この法案をよく読んでみましょう

以下引用

水道法の一部を改正する法律案新旧対照条文

第十一条 水道事業者は、給水を開始した後においては、厚生労働大臣の許可を受けなければ、その水道事業の全部又は一部を休止し、又は廃止してはならない。ただし、その水道事業の全部を他の水道事業を行う水道事業者に譲り渡すことにより、その水道事業の全部を廃止することとなるときは、この限りではない。

以上引用
mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/kaisei/taisyo/suidohou.html

これ、まじヤバい

水道の私物化は絶対に許しません!!
水資源は人間の生きる権利です。

「水道民営化」ということの本質は、「貧乏人は水も飲めず死んでもいい」という世界になるということだ。水がなければ私たちは生きられない。水は誰のものでもない、私たちの公共財だ。それが民営化・市場化されることは、大企業による「生命の支配」そのもの。それは決して許されない行為だ。



関連

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154

日本が世界の放射性廃棄物のゴミ捨て場になりかねない事態2016/06/12 21:44

公共工事で除染土を再利用へ 全国の道路、防潮堤に
なんで除染廃棄物を再利用しなくちゃいけないんだよ、理由は何??
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/06/09/8108260

のつづきですが、こんなニュースがあったようです。


以下引用

仏ヴェオリア、日本で低レベル放射性廃棄物処理
2016/4/16 2:00日本経済新聞 電子版

 【パリ=竹内康雄】水処理世界最大手、仏ヴェオリアのアントワーヌ・フレロ最高経営責任者(CEO)は日本経済新聞記者と会い、放射線量が低いごみの処理事業を日本で始める計画を明らかにした。多くの原子力発電所が廃炉になるため需要は旺盛だと判断した。フレロ氏は「日本の水道料金を安くできる」とも語り、自治体との契約獲得に意欲を示した。

 ヴェオリアは世界の約7500カ所で浄水場や下水処理場を管理し、廃棄物処理…

以上引用
nikkei.com/article/DGXLASGM15H7E_V10C16A4MM8000/

「放射線量が低いごみの処理事業を日本で始める計画
多くの原子力発電所が廃炉になるため需要は旺盛」

なるほど


えー、前にもお伝えしましたが、今年の2月の頭にこういうニュースがありました。


環境省 8000ベクレル以下の放射性廃棄物を通常処分可能の方針 ― 2016/02/06 20:30
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/06/8010046


このニュースの後ですから、当然、こういう話は出てくるわけです。

おそらく、ヴェオリアだけでなく、様々な会社が狙っているはずです。

まさに、日本が、世界中の放射性物質のゴミ捨て場になりかねない事態

なので、まず、8000ベクレル以下の放射性廃棄物を通常処分可能というのを止めさせることから始めないとダメなのです。

今回の除染土の再利用の話は、それに輪をかけた話であり、とうてい受け入れられません。


現在の環境大臣は、丸川珠代

当ブログをご愛読されている方ならご存知の通り、自身が当選した2013参院選の開票作業や設備の設営、期日前投票の受付、選挙の受付をしていた『株式会社ヒューマントラスト』のスポンサーを受けて当選した人物です。

不正選挙で選ばれた大臣です。

これが大元の仕組みです。



そういえば、世界3大ウォーターバロン企業の一つであるヴェオリアといえば、日本初の水道民営化事業が松山のヴェオリアでしたね。

実際に水道民営化した(フランスのヴェオリア社)松山市はどうなったのか? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/05/22/6818342


どれだけ値段が上がったのか?今の時点では、最大の値上げ幅は、

6,670円の基本料金が53,486円になっておりますですね。(怖)
city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/kurashi/josuido/tetuzuki/ryoukin/ryokin_ebara.html


以下関連


麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154

環境省 8000ベクレル以下の放射性廃棄物を通常処分可能の方針 ― 2016/02/06 20:30
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/02/06/8010046

放射性廃棄物8000ベクレル以下で一般ごみ 神戸市で放射性ヨウ素 水道市のセシウムワーストは新宿区 ― 2016/05/04 20:38
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/05/04/8083520

世界権力は、食料や水、資源を抑え込もうとしていますが、手羽先の暴力団が大阪市水道民営化だそうです2014/04/10 20:23

水道事業民営化、約2300億円で運営権利売却へ 大阪市が基本方針決定だそうです。


以下引用

大阪市水道事業:30年運営権の最低売却 2300億円に
毎日新聞 2014年04月09日 12時52分

 大阪市は9日、来年度中の民営化を目指す水道事業について、30年間の運営権の最低売却額を約2300億円とする基本方針をまとめた。市が全額出資する新会社に売却する。市の予測では、必要な水道管の耐震化や料金値下げを今後しても、民営化後30年間は黒字を確保できるという。

 市によると、水道事業が抱える債務約2000億円と利息約300億円などを新会社に負担させる方針に基づき、最低額を決めた。売却価格は、30年間の事業収入見込みから運営経費などを除いて計算する。

 2044年度時点の経常損益は、運営主体が公営企業なら22億円の赤字となるが、民営化すれば人件費や設備維持管理費の削減などで13億円の黒字と予測した。

 水道料金は基本料金(月額950円)を100円値下げし、使用量10トン以下の月額料金に従量制を導入する。水道管の耐震化は更新ペースを、現在の年約55キロから年80キロに上げる。

 民営化関連議案は今年度中に市議会に提案する予定だが、野党が多数を占めており可決されるかは不透明だ。

以上引用
mainichi.jp/select/news/20140409k0000e020182000c.html


もうひとつ

以下引用

水道事業の上下分離民営化案 大阪市が決定
2014年4月10日
 水道事業の民営化を目指す大阪市は9日、上下分離方式による基本方針案を幹部会議で決定した。将来の料金引き下げや配水管の耐震化などのサービス向上策や、水質管理をはじめとする運営会社との契約策定などが柱。今年11月をめどに実施計画を策定し、2015年度中に新会社に業務を引き継ぐ。


水道事業民営化を議題に話し合う橋下市長ら幹部職員=9日午前、大阪市役所
 市は昨年6月、府内の42市町村でつくる大阪広域水道企業団との統合が頓挫したことから方針を転換。11月に、市が100%出資する運営会社に事業のみを引き継がせる上下分離方式での民営化方針を打ち出していた。

 方針案は、新会社との事業契約期間を30年に設定。経常収支シミュレーションによると、事業費の圧縮などで30年後の44年度には13億円の黒字になると試算している。人事制度をめぐっては職員1600人のうち一部を除き転籍させる方針。同意を得られない場合は大阪市職員基本条例を適用し、分限処分の対象にする。

 橋下徹市長はこの日の定例会見で「国家戦略にもかなっており、これに勝る制度はない。どこまで議会がレベルの高い議論をしてくれるかだ」と述べ、実現に自信を見せた。

 市は14年度中に関連議案を提案する意向だが、審議は予断を許さない状況。市議会は昨年5月、同企業団との統合について「市民にメリットがない」として否決している。

以上引用

nnn.co.jp/dainichi/news/140410/20140410025.html



当ブログでも、散々やってきましたが
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/cat/water/

世界権力は、食料や水、資源を抑え込もうとしています。

水と食料だけは、絶対に売り渡してはなりません。


ボリビアの水戦争
http://rothschild.ehoh.net/truth/column/part1_23.html
引用:
1999年、世界銀行はボリビア政府にコチャバンバの市営水道会社を民営化するよう勧めました。民営化すれば効率的な運用が可能になり、適切な料金で適切なサービスが提供されるというのです。おまけに民営化を実施すれば600万ドルの多国間債務を免除するという好条件付きです。

ボリビア政府は『飲料水および衛生法』という法律をつくり、補助金も打ち切って、水道は民営化されました。
新しい水道会社は米国最大の建設企業ベクテル社の子会社でしたが、すぐに水道料金を200%以上も値上げしました。最低月額給与が100ドルに満たない町で、水道の請求書は月額20ドルに達したのです。20ドルは5人家族が2週間食べる食費に相当する金額。

当然、支払えない人たちが大勢出てきましたが、その支払不能者には容赦なく供給を停止しました。

人間は水がなければ生きていけません。
高い水道水を飲めないので、不衛生な水を飲み、病気になる者も現れました。
ことの深刻さに、2000年1月「水と生活を防衛する市民連合」が結成され、大衆動員によって市は4日間閉鎖。1ヵ月たたないうちに何百万というボリビア人がコチャバンバに行進。ゼネストが始まり、交通機関がすべて停止。集会で、国民すべての水の権利を守る要求である「コチャバンバ宣言」が出されました。

政府は水道料金を下げると約束しましたが、その約束は守られませんでした。
2000年2月、市民連合は「水は神の贈り物であり商品ではない」「水は命だ」というスローガンを掲げ、新法の撤回を要求し、平和的デモ行進をおこないました。

2000年4月、IMF、世界銀行、米州開発銀行に援助停止の圧力をかけられた政府は、戒厳令を布いて抗議の鎮静化を図り、活動家が逮捕。
抗議する者は殺され、メディアに報道管制が行われました。4月と9月の騒乱により死者9名、重度の負傷者約100名、また数十名が逮捕されました。

しかし、この弾圧も長くは続かず、結局、市民が勝ちました。新水道会社とベクテル社はボリビアを出て行き、政府は水道民営化法を撤回。

水道会社は労働者と市民に借金つきで渡され、2000年の夏、市民連合は公聴会を開き、民主的経営計画と経営陣を決めました。しかし、これで戦いが終わったわけではなく、ベクテル社はボリビア政府に対し2500万ドルの損害賠償請求を起こし、ボリビア政府は市民連合の活動家たちに嫌がらせや脅しを続けています。
:引用終了

以下過去記事から引用


コチャバンバ水紛争(こちゃばんばみずふんそう)は、ボリビアのコチャバンバで2000年1月から4月にかけて発生した一連の抗議行動。


コチャバンバでは、1967年より水道事業を担っていた SEMAPA(市営上下水道サービス公社)が世界銀行の主導によって民営化され、民間会社であるロンドン国際水供給会社(International Waters Limited of London : IWL)が上下水道事業の40年間のコンセッション契約を受注した。IWL社は米ベクテル社(Bechtel Corporation)の完全子会社で、コチャバンバでは「トゥナリ水供給会社(Aguas del Tunari)」と称した。


世界銀行のボリビアに関する1999年6月の報告では、上水道の使用料金を低く抑えておくための公的補助金を中止することが求められていた。


地元紙の記事には、水供給公社の契約は競争入札により行なわれたが、一人の応札者しか現れず、数百万ドルの価値が見込まれる上水道システムがわずか2万ドル以下で売却されたと報じられた。


トゥナリ水供給会社がコチャバンバの上水道設備を手にした数週間後に、ミシクニ (Misicuni) ダムの建設の資金調達のためとして水道料金の大幅な値上げを行なったところ、抗議行動が発生した。最低月収が100ドル以下であるこの地において、20ドル以上の水道料金は多くの住民の家計を直撃した。


1月の中旬、新しくできた労働者同盟、人権問題指導者たちの先導で4日間連続のストライキが発生し、コチャバンバの町は活動を停止した。政府は水の価格を元に戻して2週間以内に収拾を図ることを約束せざるを得なかった。これにより、抗議行動はひとまず収まった。

3月に6万人以上の住民に調査を行ったところ、90% の人が「トゥナリ水供給会社は撤退して水供給は公社に戻すべきである」と答えた。民営化反対論者たちはブエノスアイレスの上水道民営化の例を引き合いに出し、その時は7,500人もの労働者が解雇された上に水道料が上がったとして、上水道施設の民営化がなぜ良くないのかを主張した。

4月4日には再びコチャバンバは機能停止に陥った。IWL社は、コカ絶滅作戦に反対するコカ生産農家たちの煽動により暴動が悪化していると主張した。

デモが4日目に入った時、ボリビア政府は戒厳令を発令した。警察は反乱指導者たちを深夜急襲して逮捕し、地元ラジオ局を閉鎖。武装兵士が町を監視した。

4月10日、水道会社の民営化撤回を迫るため、数千の人々がコチャバンバでデモ行進を計画した。しかし、ウゴ・バンセル・スアレス大統領は武力でこれを鎮圧しようとした。バンセルはかつて1970年代に独裁政治を行なった事がある大統領である。彼は警察に指示して2日間に渡りデモ隊に催涙ガスを浴びせ続け、6人の死者と175人の負傷者を出した。この負傷者の中には失明した2人の子供も含まれる。

この騒乱はラパスにも飛び火し、チチカカ湖周辺の住民も道路封鎖などの抗議行動を起こす。4月8日にはボリビア軍により17歳の少年が顔面を撃たれて死亡。逆に農民がボリビア軍大尉を撲殺するという事件も起こる。

ラパスやサンタクルスなどの大都市では、警官や消防士などの中に反対運動に賛同するものが現れ始める。また、ボリビア中央労働者連盟(Central Obrera Boliviana : COB)の呼びかけに応じて教職員組合が無期限ストライキを始めた。

4月12日にトゥナリ水供給会社は事業撤退を表明。ボリビア政府も最終的に抗議者たちの主張を全て受け入れることを表明した。世界銀行は援助停止の形で圧力をかけた。

現在は新生 SEMAPA のもと、公営で民主的な水道運営システムを構築すべく努力が重ねられている。このプロセスにおいて、上記水紛争で牽引的存在となった市民団体「コチャバンバ水と生活を守る協議会」 (Coordinadora en Defensa del Agua y de la Vida, Cochabamba) の貢献は大きい。


以下宣言文

私たち、ボリビアとカナダとアメリカ合衆国とインドとブラジルの市民たち: 農民、用水番、労働者、先住民、学生、専門家、環境論者、教師、非政府組織メンバー、年金生活者たる私たちは、今日、大切な水の権利を守るため、力を結集し一致団結した。


私たちはこの地、組織や政府による虐待に立ち向かった市民の行動・勇気・犠牲によって、商業主義が握りつぶそうとしていた権利を取り戻したこの地、世界に輝けるこの地において、私たちの自由と尊厳に基づいて、次の宣言を行なうものである


: 生きる権利に基づき、また、自然と私たちの祖先と私たちの土地の習俗に対する尊敬に基づき、大地から与えられた水の使用については未来永劫侵されざる以下の権利があることを明らかにしなければいけない。


1.水は大地と全ての生物のものにして神聖にして犯す事ができないものであり、全世界の水資源は温存され、営繕され、保護されて子孫に伝えられ、その自然の状態が尊重されなければならない。


2.水は人間の基本的な権利であり全ての政府機関によって公共性が保証されなければならない。すなわち、金儲けの手段になったり、民営化されたり、商業的に取引されてはならない。

この権利は全ての政府機関で尊重されなければいけない。特に国際的な協定においてはこの原則に異論を挟む事は全く許されない。


3.水は地域社会と地域住民によって守られることが望まれ、この地域住民は水の保護と調整の上で政府と同じ重要性を持たされなければならない。世界の中の地域住民こそ、地球の民主化を促進し、水を守るための原動力なのである。

wikipedia


以上引用
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/25/6790053


国鉄民営化もそうでしたが、『赤字解消』という名目がそもそもおかしいのです。

公共サービスというのは、私たちがある一定料金を支払うかわりに、全ての人にメリットがあるような仕組みを作ることこそが、そもそもの目的なのですから。

水道の場合、それは、私たちが安心して水道の水を飲んで生きていけることです。



がん登録推進法案の裏側
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/10/20/7017154

41か国、330都市でモンサントへの抗議活動と従軍慰安婦 左側へのパス
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/05/28/6825719

実際に水道民営化した(フランスのヴェオリア社)松山市はどうなったのか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/05/22/6818342

麻生太郎の弟の会社『株式会社アソウ・ヒューマニーセンター』が、選挙の出口調査の派遣をやっている
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/30/6794956

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154

がん登録推進法案の裏側2013/10/20 23:00

10.17米国デフォルト回避だそうですが、3ヶ月延長ということは、1月17日ということで、こりゃ、いつもの日付ですね。。


さて、当ブログは、311というのは、大手製薬会社の主力商品の特許が切れる2011年に合わせて行われ、その企業達は、特許が切れた後は、癌治療薬で儲ける予定であることを既にお伝えしてきました。

311の前から仕組まれていた福島の再生プロジェクトと、立川断層嘘でしたの件
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/03/6767478


抗ガン剤は化学兵器『マスタードガス』だった!!放射能と癌とips細胞
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/10/28/6615108


原発マフィアと抗ガン剤マフィア 船瀬俊介氏
http://www.youtube.com/watch?v=Rk7eju5lNfA



そして、国立がんセンターは、元米軍極東中央病院であり、厚生労働省は、日本陸軍+日本海軍x米軍という構造になっていることをお伝えしてきました。


地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
http://ccplus.exblog.jp/13196174/

薬害イレッサ訴訟で大阪高裁が、国と企業の責任を認めない判決の裏側
http://ccplus.exblog.jp/18056563/


そのため、日本の国立病院は、全て国策(背後は米軍)により、様々な人体実験が行われてきたことも突き止めてきました。


で、米国デフォルトな10月17日、つまり、117ですが
こんなニュースが


以下引用


がん登録推進法案:今国会に提出方針
毎日新聞 2013年10月18日 東京朝刊

 超党派の国会議員連盟「国会がん患者と家族の会」(代表世話人・尾辻秀久自民党参院議員)は17日、国会内で実務者会合を開き、国内の全病院にがん患者に関する情報提供を義務づける「がん登録推進法案」を今国会に提出し、成立を目指す方針を確認した。同法案は治療成績などを蓄積した「全国がん登録データベース」を作り、国内のがん対策を充実させる狙い。病院が情報提供を拒んだ際の対応や個人情報の扱いなどを各党と最終調整し、近く開く議連の総会で法案を正式了承する。

以上引用

mainichi.jp/select/news/20131018ddm005040170000c.html




尾辻 秀久(おつじ ひでひさ、1940年10月2日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(5期)、財団法人日本遺族会会長。

厚生労働大臣(第4・5代)、参議院副議長(第28代)、自民党参議院議員総会長(第26代)、財務副大臣等を歴任した。


鹿児島県加世田市(現南さつま市)生まれ。1958年、鹿児島市立鹿児島玉龍高等学校卒業後、防衛大学校に進学したが、母の死去により家計を支えるため2年で中退(1961年)する。その後23歳で東京大学に入学し直した。東大在学中の1966年から海外を放浪。当初は短期間の放浪の後に帰国する予定だったが、東大紛争により東大で授業が開講されない時期が続いたため、1971年に東大も中退した。
1979年、故郷の鹿児島県議会議員選挙に出馬し、初当選。1986年、第39回衆議院議員総選挙に旧鹿児島1区から出馬したが、落選。1989年、第15回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で比例区から出馬し、初当選した。以後当選4回。1992年に総務政務次官、1994年に沖縄開発政務次官にそれぞれ就任。

2003年、第2次小泉内閣で財務副大臣に就任。翌2004年、第2次小泉改造内閣で厚生労働大臣として初入閣。第3次小泉内閣でも留任。2005年、参議院予算委員長に就任。
2007年、第21回参議院議員通常選挙での自民党大敗を受け、引責辞任した青木幹雄参議院議員会長の後任に名前が挙がった。中曽根弘文元文部大臣も名乗りを上げたが、尾辻が無投票で選出された。2010年、参議院副議長就任に伴い、参院議員会長を退任。
2012年12月、古賀誠辞任後の遺族会会長に就任したことを受けて参議院副議長を辞任した。
2013年、第23回参議院議員通常選挙に鹿児島県選挙区から出馬し[1]、5選。


所属団体・議員連盟
日本会議(代表委員)
神道政治連盟国会議員懇談会 (副幹事長)
日本遺族会(会長)
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会(会長)
たばこと健康を考える議員連盟(共同代表世話人)
発達障害の支援を考える議員連盟(会長)
医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟(会長)
医薬品のネット販売に関する議員連盟(会長)
イクメン議員連盟 (顧問)
健康政策研究会(顧問)
日本会議国会議員懇談会
憲法20条を考える会

wikipedia


まあ、こういう人です。

日本遺族会(会長)
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会(会長)やらというのが、何のために働いているのか?ということですね。


で、こんな記事発見

以下引用


塩崎恭久2013年05月14日

 私は、昨年夏以降、自民党、公明党、民主党3党による法制化チームの事務局として、「がん登録法案」に関し、その検討状況を折に触れご報告してきた。この程、その議員立法骨子案が固まったので、広く共有し、ご意見を頂ければ、と思う。

以上引用
blogos.com/article/62269/


塩崎恭久って、松山の地元政治家ですよね。

水道を外資に売り飛ばした松山ね。




塩崎 恭久(しおざき やすひさ、1950年(昭和25年)11月7日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)。
参議院議員(1期)、衆議院法務委員長、内閣官房長官(第73代)、拉致問題担当大臣等を歴任した。

愛媛県松山市生まれ。東京都立新宿高等学校卒業後、駿台予備学校で1年間の浪人生活を送った後、東京大学に入学する。1975年、東京大学教養学部教養学科アメリカ科を卒業し、日本銀行に入行。1982年にハーバード大学大学院(ケネディスクール)を修了し、行政修士号を取得した。同年、父・塩崎潤の経済企画庁長官就任に伴い、日銀を退職し父の秘書官に転じる。後に日銀に復職した。1985年、父の総務庁長官就任に伴い再び日銀を退職し、再度父の秘書官を務めた。

1998年頃から安倍晋三、石原伸晃、根本匠に塩崎を加えた政策グループNAISを結成し、社会保障・福祉政策を中心に議論、提言を行う。また金融危機に伴う1998年の金融国会では石原伸晃や民主党の若手議員らと連携。金融再生トータルプラン、金融再生法の策定に奔走し、政策新人類と呼ばれて注目された。また橋本内閣の下でも日本版金融ビッグバンを提唱し、バブル崩壊後の日本の金融再生に取り組んだ。


東京電力救済
東京電力救済法案に賛成した。(なお当人は東京電力の株式を1659株保有している。[1]) また、地下式原子力発電所政策推進議員連盟に所属し、原子力発電を推進している。


その他
児童ポルノ禁止法改正案で漫画・アニメ・ゲームを含めて規制する事に賛成。2009年、政権交代直前に小宮山洋子(民主党)山口俊一(自民党)らと児童ポルノ禁止法改正案の強行成立を図った事が月刊「創」誌で報じられた[4]。 人権擁護法案・国籍法改正・移民1000万人受け入れ推進。

所属団体・議員連盟

創生「日本」(副会長)
速やかな政策実現を求める有志議員の会(代表世話人)
日本会議国会議員懇談会
神道政治連盟国会議員懇談会
再チャレンジ支援議員連盟
日韓議員連盟
日朝友好議員連盟
外国人材交流推進議員連盟
自民党成長戦略特命委員会(座長)
日本を根っこから変える保守の会(会長)
自民党地球温暖化対策特別委員会(副委員長)
自民党ワクチン政策に関する議員連盟(幹事長)
コンピュータ会計推進議員連盟(幹事長)
日米国会議員連盟(事務局長)

wikipedia

もう、考えられる限り、究極の売国奴
国民生活の敵としか言いようがない、この経歴



さらにこんな情報が


以下引用

がん登録の体制整備へ
公明新聞ニュース:法制化作業チーム 秋野公造参院議員に聞く
公明新聞:2013年10月7日


―現行制度では不十分だったのですか。
秋野 現在の地域がん登録は努力義務にすぎません。このため、地域によって精度がばらばらで、登録漏れがあったり、治療後の生存確認調査も十分にできていません。さらに、患者が県外の医療機関を受診したり、転出した場合には把握が難しい状況です。
このため、全国のがん罹患率は25府県のみの登録情報で推計されており、5年生存率に至ってはわずか7府県の情報だけに頼っています。残念ながら日本のがん対策は、情報量として十分でないデータを基に行われているのです。

―この法案によってどう改善されるのですか。
秋野 「全国がん登録」を実施するに当たって、全ての病院と、同意を得て指定した診療所に対し、がんの診療の過程で得られた情報を都道府県に届け出るよう義務付けます。また、届け出に応じない病院には、段階を経て罰金を科す規定も盛り込まれています。収集した情報は、国立がん研究センターでデータベース化し、国が管理します。
登録する情報は、患者の氏名、性別、生年月日、住所、がんの種類、進行度、治療内容、生存確認などです。届け出を行った病院などには、生存確認情報を提供し、もう一つの柱である「院内がん登録」を強化します。プライバシーに関わる事柄なので、情報は厳格に保護することとし、情報漏えいに対しては罰則規定も盛り込みました。

―公明党の主張によって盛り込まれたものは。
秋野 がん対策基本法の制定や、がん拠点病院の整備、地域や職場でのがん検診など、国のがん対策を一貫してリードしてきたのは公明党です。
がん登録についても公明党は、正確ながん情報を集約するための法整備を進め、国全体の事業として位置付けるべきだと一貫して主張してきました。
また、がん予防の観点から、胃がんの主な原因となるピロリ菌除菌の保険適用を慢性胃炎の段階まで拡大してきましたが、法案作成の過程においては、がん登録で収集された情報は予防対策にも役立つことから、公明党の主張で、がん登録の目的に医療の質の向上とともに「予防の推進」が明記されました。


以上引用


秋野 公造(あきの こうぞう、1967年7月11日 - )は、日本の医師、政治家。公明党所属の参議院議員(1期)。


兵庫県神戸市生まれ。長崎大学大学院医歯薬学総合研究科修了。在学中から臨床医として研究に携わりつつ医師として勤務。医師として、日本内分泌学会・若手研究奨励賞など多くの賞を受賞する。
2006年より、長崎大学からの人事交流として2年間の予定で厚生労働省に出向。厚生労働省健康局疾病対策課課長補佐として薬害エイズなどの対策に携わる。2008年、正式に厚生労働省医系技官採用試験を経て、長崎大学の籍を離れ、厚生労働省に入省。2008年より厚生労働省医薬食品局血液対策課課長補佐として献血対策、新型インフルエンザ対策に携わる。2008年、長崎大学客員教授に就任。
2009年、東京空港検疫所支所長に就任。検疫業務、国際ターミナル開業準備を指揮。同年、厚生労働省を退職。公明党の次期参議院選挙の候補者となる。
2010年7月11日に実施された第22回参議院議員通常選挙に公明党公認で比例区から出馬し初当選。
2012年12月26日発足の第2次安倍内閣において環境大臣政務官兼内閣府大臣政務官に任命される。2013年9月、退任。


現在の役職

公明党
青年委員会副委員長
遊説局次長
国際局次長
市民活動局次長
九州方面副議長
沖縄方面副議長
過去の役職

内閣
環境大臣政務官(第2次安倍内閣)
内閣府大臣政務官(第2次安倍内閣)


所属議員連盟

適切な医療を実現する医師国会議員連盟 幹事(2011年 - )

wikipedia

2008年より厚生労働省医薬食品局血液対策課課長補佐として献血対策、新型インフルエンザ対策に携わる

これまた、露骨

で、環境大臣政務官(第2次安倍内閣)

福島第一原発事故の汚染が『風評被害』だと言いながら、癌の報告させるわけですね。

で、癌治療薬や癌予防薬で儲けるわけね。

なるほどね。



塩崎 恭久が11月7日生まれで、秋野 公造が7月11日生まれなのにも笑いますね。

この国は、誕生日で政治家が選ばれてしまいますからね。。

児童ポルノ法のおばちゃん、森山眞弓も11月7日生まれでしたよね。


もちろん、宮﨑勤事件は117号事件でした。


広島・長崎に原爆落としたトルーマンが米国副大統領に就任したのも11月7日でしてたっけ。。

41か国、330都市でモンサントへの抗議活動と従軍慰安婦 左側へのパス2013/05/28 20:19

5月25日のTPP参加をとめる!5.25大集会の模様をIWJでやってますので、ご紹介します。


以下引用

2013/05/25 「TPP、それ自体を潰しましょう!そして、この邪悪なシステムを葬る!」 ~TPP参加をとめる!5.25大集会


 TPP交渉参加に反対する抗議集会とデモが、25日(土)東京都港区の芝公園で行われた。抗議集会とデモの参加は、主催者によると約2000名。抗議集会では、TPPに反対する国会議員と各団体の代表者によるスピーチが行われた。「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」の一人、慶応大学・金子勝氏は、メディアのTPP報道について、民主党が公約違反をすると散々叩いたが、自民党が3か月で公約違反をすると逆にTPP交渉頑張れと、エールを送ってしまうと批判した。

以上引用

以下全文と映像など
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/81554

そして、5月25日は、全世界でモンサントへの抗議活動が行われたそうで、デモは41か国、330都市で行われたそうです。



以下、日本での抗議活動

以下引用

2013/05/25 「ノー!ノー!モンサント!食糧支配は絶対反対!」 ~TPPを進め命と環境・農を支配する多国籍大企業・ モンサントにNO!


 5月25日(土)は世界各地で、遺伝子組み換え作物に反対の声をあげ、その代表的なモンサント社に抗議する日となっている。日本では東京の、東銀座に構える日本モンサント社に対して抗議行動が行われた。

■主催 STOP TPP!! 官邸前アクション実行委員会
■詳細 http://bit.ly/14eUc7c

以上引用

全文と映像は
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/81555


以下はアムステルダムの抗議の映像

2013/05/25 【アムステルダム】モンサント反対!世界同時多発デモ、オランダ、アムステルダムでも! ~モンサント反対デモ
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/81561#more-81561


以下筆者


今年の正月に神奈川県国府津のみかん畑で当ブログが見た遺伝子組み換えの実験農場ですが、

神奈川県 国府津でラウンドアップと『遺伝子組み換え作物 GMO作物にNO』
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/03/6679236


地元政治家は、牧島 かれん
父親がコイズミ親子の元秘書でしたね。


小泉純一郎の父親の小泉純也は、日米安保条約を結んだ時の防衛庁長官で、東京大空襲や朝鮮半島への無差別爆撃を指揮したカーチルルメイに勲章を上げた男。


小泉純一郎は、郵貯の350兆円を米国に捧げようとし、息子の進次郎は、もちろんTPP推進。

牧島かれんを担ぎだしたのは、従軍慰安婦決議(所謂 河野談話)の河野洋平。

息子の河野太郎は、TPP推進派です。(みんなの党と同じスタンス)


郵政民営化でTPP推進の竹中平蔵が候補者選んだ日本維新の会の、暴力団の息子のサラ金弁護士 橋下の従軍慰安婦フィーバーが何なのか見えてきますよね。

なぜ、矢板機関の『みんなの党』がフェミニストなのかも。


TPPやモンサントという、一般市民の本当の敵の脅威から目をそらせるための左側へのパスです。


ちなみに、日本における戦争における女性の被害者を救済する施設の代表は、沢田 美喜だったわけです。


沢田 美喜(さわだ みき、1901年9月19日 - 1980年5月12日)は、日本の社会事業家。本名は澤田 美喜(読みは同じ)。
三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の孫娘として生まれ、外交官の沢田廉三と結婚。4人の子に恵まれる。敗戦後、エリザベス・サンダースホームを創設し、2000人近くの混血孤児を育て上げた。

第二次世界大戦後の1948年、三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎の孫娘である沢田美喜が、財産税として物納されていた岩崎家大磯別邸を募金を集めて400万円で買い戻して、孤児のための孤児院として設立した。
ホームは、戦後日本占領のためにやってきたアメリカ軍兵士を中心とした連合国軍兵士と日本人女性の間に強姦や売春、あるいは自由恋愛の結果生まれたものの、両親はおろか周囲からも見捨てられた混血孤児たちのための施設であった(→血統主義、GIベビー)。
施設の名前は、ホーム設立後に最初の寄付をしてくれた聖公会の信者エリザベス・サンダースにちなみ、「エリザベス・サンダース・ホーム」と名付けた。

wikipedia


これが、日本におけるCIAのダミー組織になったわけです。

そして代表者は、そもそもアヘン戦争を行っていたイギリスと組んで中国大陸を侵略し、莫大な財産を作り、その資産を共産主義の脅威による逆コースで温存した三菱。
原発のシステムそのものの中枢でもある三菱の創始者、岩崎弥太郎の孫です。


日本陸軍=昭和通商のアヘン売買を実際に行っていたのは、三菱商事と三井物産それに大倉商事といわれています。
(新型インフルエンザ騒ぎは、この大倉財閥の高校から発生していたのを思い出します。)

ちなみに、覚せい剤である『ヒロポン』を生産していたのは、大日本製薬。つまり、現在の大日本住友製薬です。

日本軍が、戦争で殺人やレイプなどの重犯罪が出来たのは、これら薬物のせいであると考えるのが自然なのですが、大日本住友製薬や、三菱商事や三井物産や大倉商事の責任を追求する声を全く聞きません。
不思議なことです。


昭和通商を仕切っていたのは、前自民党総裁の谷垣の祖父である影佐禎昭です。
民間人里見甫を指導し中国の地下組織・青幇(チンパン)や、紅幇(ホンパン)と連携し、上海でのアヘン売買を行う里見機関を設立


ちなみに、イランからの麻薬ルートをアテンドしたのは、毎日新聞の社長と朝日新聞の社長。

そして、フジテレビ、そしてフジサンケイグループの社長になる鹿内 信隆は、陸軍経理部に進み、のち主計少尉。つまり、その資金を管理してた人。

で、なぜか戦争中に除隊して会社を作り、1948年4月の日本経営者団体連盟(日経連)を創設
これが経団連になって、現経団連の米倉会長の住友化学がモンサントの日本代理店となって、TPPを推進するわけです。

ベトナム戦争の枯れ葉剤撒く時にモンサント社と組んでた三菱化学の社長も経団連の会長になって、バブル経済とその崩壊を演出、規制緩和とやらをやりました。

その延長がTPPです。


従軍慰安婦問題が騒がれるのは、韓国の戦略ですが、その他にも彼らに騒いでほしい人たちが居るのです。

それは、TPPや遺伝子組み換え、そして増税や原発やマイナンバーといった、私たちにとって都合が悪いものから目を逸らせ、組織の活動を分裂するためです。



ちなみに、こういうことに反対しているのは、日本基督教団の人も多いですが、日本基督教団の石破茂(東京電力の大株主)こそが、日本のTPP参加を進め、原発再稼働しようとしている張本人=自民党の資金を担う幹事長です。

しかも、イラク戦争の時は、私たちの戦争反対の活動を監視していたわけです。

日本基督教団の人たちは、原発やモンサントの遺伝子組み換えに反対するのであれば、まず身内をなんとかするべきではないでしょうか??


同様に、カトリックの人たちも、身内の麻生太郎こそが、TPPを推進し、日本の水道を外資に売り飛ばすと言ってるわけですから、まずそこをなんとかするべきだと思います。


女性の人権を擁護する左翼の女性たちが、CIAの手先になって、原発推進派、戦争推進派の片棒を担いでしまうのは、こうした理由からでもあるので、よく覚えておきたいものです。


ちなみにフェミニスト運動を支援していたのは、ロックフェラーです。

これが、分断して統治するということなのですから。