米民主党全国委員会(DNC)の元暫定委員長が、米大統領選でヒラリークリントンに有利になるように仕組んだと暴露本2017/11/05 19:49

こんなニュースが出ています。

以下引用

クリントン陣営、民主党全国委を乗っ取り大統領予備選で有利に 暴露本

【11月4日 AFP】米民主党全国委員会(DNC)の元暫定委員長が、2016年米大統領選の同党の予備選挙は立候補していたヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)元国務長官に有利に働くように仕組まれていたと暴露し、民主党に激震が走っている。

以上引用 つづきは
afpbb.com/articles/-/3149287

というわけで、不正選挙の本場、アメリカで不正の暴露が行われているようです。

本家がやっているのだから、アメリカの植民地(特別自治州)の日本で不正が行われていないわけが無いのです。

民進党の代表選挙の不正は暴露されないのでしょうか?

以下過去記事

ネオコン前原が民進党の党首だそうです。また不正選挙かよ ― 2017/09/02 20:23
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/09/02/8667069
より


ネオコン前原が民進党の党首だそうです。

尖閣諸島問題に火をつけて日本を嵌めた男ですよ、この男。

この計画は、アーミテージ×ジョセフナイの日中戦争漁父の利計画です。

前原の妻は、不正選挙の本丸竹中のパソナ南部社長の秘書だった人物ですぜ。


前原誠司氏の奥さんは前原愛里さんという方です
創○短期大学卒業後、大手人材派遣会社「パソナ」に入社。
パソナでは社長秘書だったそうです。
asyura2.com/14/senkyo166/msg/838.html

パソナと不正選挙については
不正選挙の話題を広める方法
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/01/07/7533675

絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法とは?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930


竹中平蔵は、韓国経済を破壊した米韓FTAを結んだイミョンバク大統領のアドバイザーでもありました。

CIA・CSISの東アジアハンドラー


ちなみに、希望の党の玉木 雄一郎ですが

以下過去記事
民進党の代表戦に出てる玉木 雄一郎ですが、小泉進次郎と一緒になって、農林水産省を解体しようとしている超危険人物のようです ― 2016/09/04 21:53
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/09/04/8169988


この人、「民進党を根本的に変えなければならない」と言ってるようですが、『日中戦争漁夫の利計画』のジョセフ・ナイ学長のハーバード大のケネディスクール出身です。


ハーバード大学ケネディ スクールといいますと、TPPを推進しているUSTRのフロンマンや、小泉と一緒に日本をぶち壊した「正社員無くせ」と言ってる竹中平蔵=不正選挙の手伝いをして自分の企業に300億以上の資金を国庫から移動させ、多国籍企業の利益のために日本人の雇用を不正規にして流動化や、水道を日本で初めて民営化した癌利権&GPIFで年金を15兆円溶かした塩崎恭久などと一緒 です。

以上引用

日本と中国を戦争させようという計画持っていたジョセフ・ナイ学長を紳士と発言してるって、どこまで売国なんだか意味不明な人達です。

座間9遺体事件ですが、典型的なスピンですよね2017/11/03 21:32

最近、新聞やニュースでは、座間9遺体事件ばかりやってます。

座間9遺体事件ですが、典型的なスピンですよね。

スピン(英語:spin)とは、パブリック・リレーションズ(PR)において、特定の人に有利になるような、非常に偏った事件や事態の描写を意味する、通常皮肉のこもった言葉である。wiki


テキトーなことをでっちあげて事件報道してるのでしょうが、地図見れば分かるように、現場は米軍基地の隣。

米軍関係の事件なのは明らかでしょう。

過去に怪しい事件を様々調べた結果、ほとんどが米軍関係ということがわかりました。

米軍関係は、警察も司法も手出し出来ないのです。
で、日米合同委員会にかけられてうやむやに。
対処法がいろいろ出てくる。

日米安保条約と地位協定で、日本側に米軍の犯罪を裁く権利が無いどころか、横田空域を通って、自由に国境を通過出来るわけです。

人もモノも(白い粉もの含む)遺体も。。

日本は、属国以下だったのです。

朝鮮戦争早く止めろよ。

TPPまだまだ要注意です!!2017/11/01 20:25

ニュージーランドが新政権でTPP脱退という話でしたが、こんなニュースが

以下引用

ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は30日、米国の環太平洋経済連携協定(TPP)離脱後、残る参加11カ国が早期発効をめざす「TPP11」にNZが批准する可能性に言及した。日本などが大筋合意のめどとする11月10~11日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会合の前に「障害の解決策を見いだしたい」との意欲を示した。
nikkei.com/article/DGXMZO22864650Q7A031C1EAF000/


脱退するんじゃなかったのか?、TPPまだまだ要注意です!!
STOP TPP !!

プーチン大統領 政治弾圧による犠牲者を追悼「スターリン大粛清の正当化は一切あり得ない」2017/10/31 22:40

こんなニュースが出ています。

以下引用

10月30日は「政治弾圧による犠牲者追悼日」にあたる。ロシアではこの日、ソ連のスターリン恐怖政治の時代やその後に不当に弾圧され、強制・労働収容所に送られたり、追放されたり、命を奪われたりした大勢の人々に思いを馳せる。
jp.sputniknews.com/russia/201710304233785/


スターリン大粛清の正当化は一切あり得ない=プーチン大統領

2017年10月31日 01:36(アップデート 2017年10月31日 03:03)

ロシアはソ連で起きた粛清を記憶する必要がある、それは人民に対する打撃で、現在に至るまで感じられるものであり、これを正当化するものはない。プーチン大統領はモスクワのアカデミック・サハロフ大通りに建てられた追悼碑「悲しみの壁」の落成式で次のように述べた。


「我々全員にとって、未来の世代にとって、労働者、農民、技師、指揮官、聖職者、公務員、学者、文化活動家といった階級全体が、民族全体が厳しい迫害を受けた我々の歴史のこの悲劇的な時期のことを知り、覚えていることは非常に重要、重要である。」

プーチン大統領が述べるところ、粛清は才能、祖国への功績、忠誠に対して容赦なく、誰もが妄想の馬鹿げた告発をされる可能性があり、数百万人が「人民の敵」と宣言された。

追悼碑「悲しみの壁」は今日、モスクワの中心で開かれた。10月30日は政治弾圧による犠牲者を追悼する日となっている。

以上引用
jp.sputniknews.com/russia/201710314234312/


どうも最近、ロシアとソ連を同一視してロシアを攻撃する言論が後を断たないですが、ロシアは、明確にスターリンによる粛正を批判しています。

ソ連が行った犯罪も明確に批判している。

その上で、アメリカ+イスラエル+NATOと仲間達が、国際法を無視して一方的な戦争を起こし、自分達だけが正しくて、自分達に従わない国は全て破壊出来るというシステムを批判しているのです。
そして、それに対抗出来る国際的な枠組みを構築しようとしているということ。

どう考えても、プーチンが言ってることの方が、まともです。

ネオナチを用いてクーデター起こしたり、大量破壊兵器があると嘘ついて爆撃したり、アルカイダ→ISIS→アルヌスラにサリン撒かせて「サリン撒いたのがアサドだ〜」と言って内戦引き起こして爆撃したりするのは犯罪なのです。

当然、国際的な司法の場で、このような犯罪は裁かれなければならない。
そして、戦争や虐殺を防がなければならないのです。

2017.10.22衆議院選 今回、開票所で目についたこと。2017/10/29 22:38

2017.10.22衆議院選挙比例区西東京市開票レポート
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/24/8712201

開票作業を実際に見て考えました。2017.10.22衆議院選挙比例区 西東京市の実際の得票は、どれくらいだったのか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/26/8713701

のつづきです。


今回、開票所で目についたこと。

まず、雨漏りがしているということで、入り口の右側が閉鎖されていたことですね。

で、開票作業を行う場所が変更されていました。
比例や小選挙区の疑問票をカウントする場所は、いつも入り口の反対側なのですが、今回は入り口右側の閉鎖されていた場所の下に変更されていました。

雨漏りがしていて封鎖してある場所の下で、疑問票がカウントされ、疑問票が上から見えにくくなっていたということです。


さらに、最高裁の×をカウントする場所の上にテントが張られていました。上から見えにくいようになっていたのです。

どうも、最高裁の疑問票のカウントを上から見えないようにする意図があったとしか思えません。

今回、発表では、最高裁の裁判官にXをつけたのは、大体1万票くらい(有権者16万人)でしたが、本当はもっと多かった可能性もあります。

なんといっても、憲法無視して戦争出来る法案作ったわけですから。


つまり、両方とも疑問票を上からじっくり覗かれるのを恐れて、雨漏りを装って隠蔽していた可能性があります。

印刷がずれてしまった票がネットで話題になっていましたが、印刷がずれてしまう場合があり、それを見られるのを恐れていた可能性もあります。

あと、民主党と書かれたカウントをどうするのか?とか、あったのではないかと。

民主党と書かれたカウントは、公明党を上回るほど存在していました。

それから、立会人が500票の束を確認して印鑑を押す場所が、上から直接見えない奥まった場所になっていました。

そんな感じです。

日経・CSISシンポジウムでジャパンハンドラー大集合2017/10/28 20:25

昨日の10月27日(金)ジャパンハンドラーCSISが集合していたもよう。

第14回日経・CSISシンポジウム
トランプ時代の日米同盟

参加者

ゲイリー・ラフヘッド 元米海軍作戦部長/フーバー研究所特別軍事研究員

ジェームズ・スタインバーグ 元国務副長官/シラキュース大学教授

エイミー・シーライト 元国防副次官補/CSIS上級アドバイザー

北岡 伸一 東京大学名誉教授

國分 良成 防衛大学校長

森本 敏 防衛大臣政策参与/元防衛大臣/ 拓殖大学総長

マイケル・グリーン CSIS上級副所長/元大統領補佐官/ 元国家安全保障会議(NSC)アジア担当上級部長

高村 正彦 自由民主党副総裁

リチャード・アーミテージ 元国務副長官/ アーミテージ・インターナショナル代表

ジョセフ・ナイ ハーバード大学特別功労教授 前ケネディ行政大学院長/戦略国際問題研究所(CSIS)理事/元国防次官補

春原 剛 日本経済新聞社常務執行役員
nikkei-events.jp/csis/program.html


特に興味深い人

以下引用

ゲイリー・ラフヘッド 氏
元米海軍作戦部長
フーバー研究所特別軍事研究員

 米国海軍作戦部長(2007−11年)として、弾道ミサイル防衛や無人の航空・海中システム、サイバーへの対応を強化した。作戦部長のポストは海軍制服組のトップであり、統合参謀本部の一員として、大統領や海軍長官へのアドバイザー役を果たす。また、太平洋および大西洋の艦隊を指揮した将校はラフヘッド氏を含め過去に2人しかいない。退役後はフーバー研究所特別招聘研究員、防衛大手ノースロップ・グラマンの社外取締役、シンクタンクの新米国安全保障センターの理事、ジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所の理事などを務めている。

以上引用

米国海軍作戦部長(2007−11年)として、弾道ミサイル防衛や無人の航空・海中システム、サイバーへの対応を強化
ですか、そうですか


30日から、またTPP会合らしいので、そちらも要注意です!!

経団連会長「痛みを伴う改革を」もうムリです(経団連会長様発言集)2017/10/26 18:44

経団連会長「痛みを伴う改革を」
3.nhk.or.jp/news/html/20171023/k10011194661000.html

またぞろ消費税上げろとか、社会保障費削れとか言ってます。

で、この漫画、傑作です。是非見てみてくださいね。

もうムリです(経団連会長様発言集)
http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/blog-entry-1499.html

開票作業を実際に見て考えました。2017.10.22衆議院選挙比例区 西東京市の実際の得票は、どれくらいだったのか?2017/10/26 15:58

2017.10.22衆議院選挙比例区西東京市開票レポート
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/24/8712201
のつづきです。


開票作業を実際に見て考えました。2017.10.22衆議院選挙比例区 西東京市の実際の得票は、どれくらいだったのか?

筆者が、双眼鏡で5時間半に渡って、開票作業を見続けてきた結果のレポートをふまえて

*今回見た各政党の得票割合
すなわち、立憲が1位でその半分が共産
希望は共産よりやや多く、自民が立憲と希望の間
公明は、共産の半分以下


で、前回の2014年の衆院選の共産党が13,929 で、今回が9,321というのが公式発表なのですが、筆者が見た限り、共産党は明白に増えているのですね。

じゃあ、筆者が見た本当の得票はどれくらいなのか?納得出来る数字を出してみます。

前回の衆院選2014における共産党の13,929という数字は、上から見た限りでは、妥当な数字に思えました。

その数字をベースに考えると、
今回の共産は18500とかそれくらいに増えていると思います。
となると、希望が19500
立憲が37000(立憲民主党が27000で民主党が10000だったのかもしれません)
自民党の25500はそのまま
公明が7000くらい
維新2500
社民1500
日本のこころ500
支持政党なし1700
幸福実現党300
足すと、114,000

当日有権者数 161,699人
投票率70.4976%
になりました。

筆者が実際に開票を見た結果として納得出来る数字にしてみると、投票率が70%強になりました。


今回、台風だったにも関わらず、実は70%の投票率があったのではないか?

前にも書きましたが、過去の衆院選で70%というのは、ごくノーマルな数字です。


過去の衆議院選挙って、どれくらいの投票率だったのか?


第22回 幣原 1946年4月10日 水曜 72.08%
第23回 吉田1 1947年4月25日 金曜 67.95%
第24回 吉田2 1949年1月23日 日曜 74.04%
第25回 吉田3 1952年10月1日 水曜 76.43%
第26回 吉田4 1953年4月19日 日曜 74.22%
第27回 鳩山一郎1 1955年2月27日 日曜 75.84%
第28回 岸1 1958年5月22日 木曜 76.99%
第29回 池田1 1960年11月20日 日曜 73.51%
第30回 池田2 1963年11月21日 木曜 71.14%
第31回 佐藤1 1967年1月29日 日曜 73.99%
第32回 佐藤2 1969年12月27日 土曜 68.51%
第33回 田中角栄1 1972年12月10日 日曜 71.76%
第34回 三木 1976年12月5日 日曜 73.45%
第35回 大平1 1979年10月7日 日曜 68.01%
第36回 大平2 1980年6月22日 日曜 74.57%
第37回 中曽根1 1983年12月18日 日曜 67.94%
第38回 中曽根2改2 1986年7月6日 日曜 71.40%
第39回 海部1 1990年2月18日 日曜 73.31%
第40回 宮澤改 1993年7月18日 日曜 67.26%

この回より小選挙区比例代表並立制
第41回 橋本1 1996年10月20日 日曜 59.65%
第42回 森1 2000年6月25日 日曜 62.49%

期日前投票の法律改正
第43回 小泉1改2 2003年11月9日 日曜 59.86%
第44回 小泉2改 2005年9月11日 日曜 67.51%
第45回 麻生 2009年8月30日 日曜 69.28%
第46回 野田改3 2012年12月16日 日曜 59.32%
第47回 安倍2改 2014年12月14日 日曜 52.66%


以上のように、衆院選の平均投票率は、ほぼ70%超えてます。


ちなみに、前回の衆院選、野党を倍にしてみたら投票率 71.19701% になりました から、今回筆者が見た数字投票率70.4976%と近似しますね。

参考
衆院選投票率73%!東京MX「5時に夢中」生投票 「あなたは昨日、投票に行きましたか?」 結果 はい 5295pt いいえ 2013pt ― 2014/12/25 21:17
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/12/25/7524225



複雑な系が安定する割合は、大体70%と30%ですから、国政選挙の投票率が70%というのも、非常に妥当な数字だと思います。

何しろ、筆者が投票所に行った時に、駐車場が全て埋まっていたわけです。
しかも、行列
こんな光景、選挙に行き始めてから初めてです。

選挙管理委員会の人も「ご覧のように大変忙しいので」と言ってました。

それなのに、その時間帯の投票率が上がっているどころか、前回よりも下がっているわけで、一体どうやってそれを信用しろと言うのか。

筆者が実際に開票作業を見て出したこの数字

自民+公明+希望+維新+こころ+幸福(改憲派)=55,300+@
立憲+共産+社民(護憲派)=57,000+@


大体、過去の選挙結果を見ても、最大限 期日前ぶち込んでも与野党5分5分なので、妥当な数字と思います。

以下は公式発表

日本共産党9,321
希望の党14,685
幸福実現党232
社会民主党844
日本のこころ584
立憲民主党26,344
公明党8,341
自由民主党25,562
日本維新の会2,640
支持政党なし1,734
city.nishitokyo.lg.jp/siseizyoho/senkyo/topics/shugiin.html


不正選挙に聞く耳持たない人たちに、以下の数字を教えてあげると良いです
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/12/17/7518796


選挙の開票作業を実際に双眼鏡で見た結果の話
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/01/8691003




希望の党の住所は、自由民主党東京都第十選挙区支部の住所と一致しました
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/08/8698500

小池百合子・希望の党の会計責任者 戸田泉弁護士の住所は、韓国のサムスン系企業CJジャパンだった。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/11/8702434



第一次安倍内閣の内閣総理大臣補佐官(国家安全保障担当)で、降伏の化学に支援されて防衛大臣になった小池百合子が小泉フィーバーの再現を狙ってる件
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/07/24/8138467

小池百合子を防衛大臣にしたロバート・ゲーツ米国防長官は、パパブッシュ政権のCIA長官で、311の犯人であり、アルカイダやダーイシュ(イスラム国)を作った人物
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/07/26/8139773

戦争屋ジャパンハンドラー小池百合子が東京都知事当選するまで (手品よりも面白い開票所を見て)
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/08/03/8145533


不正選挙の話題を広める方法
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/01/07/7533675

『不正選挙疑惑の『株式会社ムサシ』と安倍内閣を結ぶ重要な接点』
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/08/6685204


絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法とは?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930



不正選挙関連まとめ その1 参院選までにわかっていたこと
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/31/6929630

不正選挙関連まとめ その2 2013.7.21参院選後にわかってきたこと
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/31/6929671

皆様へお願い2017/10/25 20:51

皆様へお願い

10月は、いろいろ調べ過ぎたことや、雨や台風なんかもあり、前代未聞の低売り上げを記録しております。

お店の継続、ブログの継続、3%以下になってしまった日本製の素晴らしい服を作ることの継続のためにも、是非、服を買っていただけると嬉しいです。
無理な人は、誰か紹介していただけると嬉しいです。

現金のお買い上げで、お安くしますので、是非この機会をご利用くださいませ。

素晴らしい服が、沢山ありますよ。

服関係は、こちらから
http://guild3.exblog.jp

2017.10.22衆議院選挙比例区西東京市開票レポート2017/10/24 22:43

2017.10.22衆議院選挙比例区西東京市開票レポート

今回の衆院選も、開票所で監視してきました。
双眼鏡で21時から翌2時半まで、5時間半に渡る選挙開票作業のレポートです。
今回は、休憩すら取りませんでした

やってみると分かりますけど、これは相当疲れます。
まじ、眼がショボショボ 肩凝るし、大変です。

なので、昨日はパソコンで字を書くとか、完全に無理。で、完全休養して、ひたすらストレッチしてマッサージしてました。。


以下レポートです。


西東京市の開票所は、西東京市体育館、全部で11の卓球台の上で開票作業が行われます。

比例区が4つ、小選挙区が4つ、最高裁判所の判定が3つです。

午後9時、開票作業開始。

双眼鏡で見ます。

今回は、前回の都知事選と違って、卓球台の上で徹底的に撹拌するという作業をせず、ゆっくりとムサシの投票読み取り機に入れていきます。

ちなみに、前回の都知事選は、筆者が疑惑を指摘したために、徹底的に卓上の票が撹拌され、しかも超スピードでムサシの読み取り機に突っ込まれました。(選挙管理委員会が不正を隠してますと身を以て証明しているようなものです)
しかも、何回もムサシの投票読み取り機に入れて読み直しをしました。

スピード化をはかるためと言ってましたが、今回のムサシ投票読み取り機投入は、基本的に1回、プラス差し戻された票が若干ありました。

その結果、都知事選の開票終了と、今回の衆院選(当然、比例と選挙区と最高裁の3つやっているので、時間が大幅にかかりそうなものですが、同じくらいの時間に終了しました。
ムサシの読み取り機を使うと速いというのは幻想です。
そして、前回の都知事選は、ムサシの読み取り機で大幅に書き換えていると思います。

では、今回のレポート


えー、明らかに立憲民主党が一番多いです。

立憲民主党は、民主党の時と比べて減ると思いましたが(70人ちょっとしか立候補していないため)逆に民主党の時より増えている感じがします。
それと、『民主党』と書かれた得票がかなり目立ちました。

自民党は、逆に減っている印象。

共産党は、前回よりも明らかに割合が多いです。立憲の半分くらいという感じでした。
それでも、全体でいえば、希望の党よりも若干少なかったです。

希望の党は、もっと少ないかと思いましたが、結構ありました。(おそらく、期日前で目一杯ぶっ込んだのでしょう)


そして、比例の卓球台4つのうち3つは、同じ傾向ですが、明らかに左から2つ目の卓球台の得票の傾向が、他と違いました。
明らかにそこだけ、希望と公明が多かったのです。

今回特徴的なのは、公明党が明らかに数を減らしていたことです。
見た目、共産党の半分より少ないです。
全体的に相当少ない印象。

票が集中していなかった部分の票は、前回と比べて数分の一になっていたんじゃないかと思いました。


もしかすると、私達が通常考えているよりも、公明党の基礎票というのは、相当少ないのかもしれませんし、今回、学会の人達の多くが公明党に投票しなかった可能性もありそうです。


『維新』は、2014年の時は、通常部分ではほとんど存在していませんでしたが、底の方に巨大な自民と公明と維新しか無い地層があり、そのために1万票くらい得票していましたが、今回も通常の部分ではほとんど無く、全体の三分の一くらいまで見た中で、たったの3票しか見つけられませんでした。

ところが、前回の『次世代の党』と同じく、固まりの得票がありました。

おそらく、前回の『次世代の党』の固まりと、今回の維新の固まりは、同じ種類の得票と思われます。
結果として2000票くらい得票していました。

社民党は、少なかったですね。

『支持政党なし』は、ぱらぱらと得票がありました。ウェブ屋がやっているみたいですが。。



西東京市では、1位立憲民主党26,344、2位自民党25,562、3位希望の党14,685.、4位共産党9,321、5位公明党8,341でした
city.nishitokyo.lg.jp/siseizyoho/senkyo/topics/shugiin.html
ので、順番としては合っていると思いますが、立憲と自民では、立憲の方がもっと多かった印象です。

希望の党と共産党は、もっと接近していて、若干共産が少ないくらいなので、前回の共産党が13,929 で、今回9,321というのは、明らかに辻褄が合いません。
共産党の票は、開票所でかなり削られていると思います。

おそらく、今回のシナリオは、共産党の票が立憲に食われて減ったというものですが、開票現場を見ると、立憲も共産も共に割合が増えていました。

これは、おそらく、自民党支持の保守派の中の護憲派が立憲支持に回ったこと。
民主党に入れていた人の中で、立憲は十分に足りているので共産に入れた人が居たことなどが原因と思われます。

そして公明は、前回に比べて今回はかなり少なかったですし、実際の票は、得票数より少ないと思いました。


あと、今回目についたこととしては、ムサシの読み取り機になかなか入れない得票があったこと。

そして、読み取り機で後から出てきたのは、自民と公明が多かったことです。

最終的に残ったのも、自民と公明でした。

1時 開票率75.42%の時点で、自民16000、公明が4000から 
1時15分 開票率95.09%の時点で、自民25000、公明8000になっています。
後から数えたということです。


それから、立憲民主党の得票だけ、票の確認作業になかなか持っていかなかったこと。長い間ずっと山になっていたことです。

これ、途中集計で、立憲民主党がダントツだとマズいので、集計が遅れるように山のままにしていたと思います。

ムサシの読み取り器から票の確認に持っていく人は、2名ですので、その人達に権限があるのだと思います。
ジャージを着たおじさんは、全く立憲民主党の票を持っていきませんでした。

そして、そのおじさんは、どこかから票を籠の中に返していました。

それが何かは不明。

あと、立憲民主党の束をムサシの計数器に持ってきていたのは、そのおじさんでした。
選挙管理委員には、何人か、そのおじさんと同じような顔つきの人が居ます(ようするに、明らかに一般人では無い顔)

で、公明党と立憲民主党の得票を同じ計数器で数えていました。


同じ机で、2名で2台の計数器で数えているのですが、ある時点で、2人一緒にトイレに行きました。

トイレに行った後は、公明党の得票を数えていました。

眼についたのは、そんな感じです。

今回、最後に卓上に500票の束を置くのですが、それは、じっくり見れるようにしてありました。
都知事選の時は、20000票だけ出しておいて、後の得票は全く見せずにダンボールにしまい込みました。

以上が、西東京市衆院比例開票作業を観察したレポートです。

おそらく、超大型台風直撃で低投票率偽装なので、得票はもっと多くあり、立憲と共産の多くが捨てられたと思います。

投票所は、今まで見たことないくらい人が多かったわけで、低投票率は、絶対嘘です。


あと、自民と公明は、辻褄合わせるために、遅れて票合わせしたのではないかと思います。


実際の開票結果は、こちら
平成29年10月22日執行 衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査 投開票結果
city.nishitokyo.lg.jp/siseizyoho/senkyo/topics/shugiin.html


不正選挙に聞く耳持たない人たちに、以下の数字を教えてあげると良いです
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/12/17/7518796


選挙の開票作業を実際に双眼鏡で見た結果の話
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/01/8691003




希望の党の住所は、自由民主党東京都第十選挙区支部の住所と一致しました
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/08/8698500

小池百合子・希望の党の会計責任者 戸田泉弁護士の住所は、韓国のサムスン系企業CJジャパンだった。
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/10/11/8702434



第一次安倍内閣の内閣総理大臣補佐官(国家安全保障担当)で、降伏の化学に支援されて防衛大臣になった小池百合子が小泉フィーバーの再現を狙ってる件
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/07/24/8138467

小池百合子を防衛大臣にしたロバート・ゲーツ米国防長官は、パパブッシュ政権のCIA長官で、311の犯人であり、アルカイダやダーイシュ(イスラム国)を作った人物
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/07/26/8139773

戦争屋ジャパンハンドラー小池百合子が東京都知事当選するまで (手品よりも面白い開票所を見て)
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/08/03/8145533


不正選挙の話題を広める方法
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/01/07/7533675

『不正選挙疑惑の『株式会社ムサシ』と安倍内閣を結ぶ重要な接点』
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/01/08/6685204


絶対に不正選挙出来ない選挙の投票と開票方法とは?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6913930



不正選挙関連まとめ その1 参院選までにわかっていたこと
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/31/6929630

不正選挙関連まとめ その2 2013.7.21参院選後にわかってきたこと
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/31/6929671